logo

NVIDIA、キヤノンメディカルシステムズと医療現場におけるディープラーニングの活用を加速

NVIDIA 2018年04月11日 13時01分
From PR TIMES



[画像: リンク ]


NVIDIAと国内シェアNo.1を誇る医療システムメーカーのキヤノンメディカルシステムズ株式会社(以下キヤノンメディカルシステムズ)は本日、医療現場におけるディープラーニング研究インフラの開発・販売に関する業務提携を行うことについて合意しました。

昨今の医療の現場では、世界中から報告される膨大な科学的知見を評価・分析するとともに、患者に係る大量の生体情報を把握し、最適で安全な医療を提供することが求められています。最適な診療を支援するシステムの構築にはディープラーニングによるビッグデータ解析に期待がよせられていますが、医療機関が独自にディープラーニングを活用した研究に取り組むためには、院内に存在する様々なデータを収集・統合し、解析に必要なハードウェアを用意し、その上でディープラーニング技術の習得を行う必要があります。

キヤノンメディカルシステムズは世界最先端のデーターセンター向けGPUであるNVIDIA Voltaを搭載した革新的なディープラーニングシステムのポートフォリオであるNVIDIA DGX Stationを採用することで、同社が1月よりサービス提供を開始した医療情報統合管理システム、Abierto VNAによって収集・統合された医療機関の膨大なデータの高速処理が可能になります。AIワークステーションであるNVIDIA DGX Station は机に収まる大きさでありながら、サーバーラック4 台分の演算処理能力を備えており、電力消費は 20 分の 1 以下です。ソフトウェアを含むNVIDIAのプラットフォームは、高度なディープラーニング アルゴリズムの設計、展開、利用を実現し、さらにキヤノンメディカルが提供するGUI(Graphical User Interface)を採用することにより専門知識がなくともディープラーニングを使った研究を容易に始めることが可能となります。

キヤノンメディカルシステムズの執行役常務ヘルスケアIT事業統括部長の今井喜与志氏は、以下のように述べています。
「弊社では『Made for Life』を経営スローガンとし、日々医療の質・効率の向上に貢献すべく事業を展開しております。この度のNVIDIA様との協業はお客様の持つ膨大なデータを活用したAI研究の加速、さらにはAIを活用した画像解析など将来にわたる質の高い医療サービスの提供につながるものと確信しております。」

エヌビディア 日本代表 兼 米国本社副社長の大崎真孝は、以下のように述べています。
「AIコンピューティング カンパニーを標榜するエヌビディアは全社一丸となってAIに取り組んでおりますが、医療システムの国内シェアNo.1のキヤノンメディカルシステムズ様との協業を大変うれしく思っています。
この協業により、現代AIのコアテクノロジーであるディープラーニングを用いた早期発見や診療支援が日本の超高齢化社会の様々の課題を解決し、医療、研究機関の国際競争力を高め、日本の医療に貢献できるものと確信しています。」

このような両社のソリューションを組み合わせることにより、膨大な情報解析を必要とする医療・研究機関でディープラーニングを活用した研究への取り組みを加速させ、医療現場へのAIの普及を加速させています。

4月13日から15日にパシフィコ横浜 展示ホールで開催予定の国際医用画像総合展(ITEM in JRC)で、キヤノンメディカルの展示ブースにて、NVIDIA DGX Stationを用いたデモ展示を実施いたします。

■キヤノンメディカルシステムズ プレスリリース:リンク

デモの概要
キヤノンメディカルシステムズの展示会場ではVNA AbiertoとNVIDIAのDGX Stationによる医療機関でディープラーニングを始めるために必要な環境をご紹介しています。通常ディープラーニングではプログラミングやデータサイエンスの知識が必要になりますが、画像ビューアーを用いディープラーニングに必要な教師データの作成からNVIDIAの学習環境までの操作を行い特別な知識がなくてもディープラーニングを体感して頂けます。

NVIDIAについて
NVIDIAが 1999 年に開発した GPU は、PC ゲーム市場の成長に拍車をかけ、現代のコンピューターグラフィックスを再定義し、並列コンピューティングを一変させました。最近では、GPUディープラーニングが最新のAI、つまりコンピューティングの新時代の火付け役となり、世界を認知して理解できるコンピューター、ロボット、自動運転車の脳の役割をGPUが果たすまでになりました。今日、NVIDIAは「AIコンピューティングカンパニー」として知名度を上げています。詳しい情報は、リンクをご覧ください。

NVIDIAについての最新情報:
プレスリリース:リンク
ブログ:リンク
Facebook: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]