logo

日本一のSDGs教育推進大学として金沢工業大学が国内外におけるSDGs教育の普及プロジェクトを開始

学校法人金沢工業大学 2018年04月10日 20時37分
From 共同通信PRワイヤー

2018年4月10日

金沢工業大学

日本一のSDGs教育推進大学として、金沢工業大学が国内外における
SDGs教育の普及プロジェクトを開始
~第一弾として、日本代表チームによる海外情報発信に加え、
日本初の大学生によるSDGsに特化したラジオ番組をスタート~

金沢工業大学は、昨年12月1日に日本で初めて大学としてSDGs推進センター(SDGs推進センター長:平本督太郎 経営情報学科講師)を設立するとともに、安倍総理大臣を本部長とするSDGs推進本部より、SDGs達成に資する、特に顕著な功績があったと認められる企業又は団体として、同年12月26日に首相官邸にて第1回「ジャパンSDGsアワード」SDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞を授与されました。
*SDGsとは国連加盟193国が達成を目指す持続可能な開発目標のことです。

金沢工業大学では、これまでに取り組んできたSDGs教育をより多くの人に共有していくために、この度、SDGs教育の普及プロジェクトを開始しました。そして、その第一弾として、ジャパンSDGsアワード受賞団体として参加した日本代表チームによる海外情報発信を行うとともに、国内においては日本初の大学生によるSDGsに特化したラジオ番組をスタートいたしました。

【画像: リンク
ドイツ・ボンで開催された国連公式イベントでの情報発信

【画像: リンク
日本初の大学生によるSDGsに特化したラジオ番組


海外においては、本学の平本督太郎SDGs推進センター長が、国連UNDPの招待を受け、ドイツ・ボンで開催された「Global Festival of Action for Sustainable Development(持続可能な開発のためのグローバルフェスティバル)」にて登壇し、本学のプロジェクトデザイン教育を核としたSDGs教育の実態について全世界に共有しました。このイベントは国連UNDPの公式イベントであり、現地でのイベント参加、livestreamを活用した遠隔参加により世界158か国から3000人以上が参加をしました。


国内においては、経営情報学科4年狩谷晋治さんが企画・運営を行う日本初のSDGsに特化したラジオ番組「SDGs GLOBAL FUTURE」が4月7日(土)にスタートしました。本番組は、隔週土曜日の20:00~20:58にえふえむ・エヌ・ワンにて放送されています。番組内ではSDGsを推進する企業・起業家等とのトークセッションや、金沢工業大学の学生によるSDGs関連プロジェクトの紹介を、音楽と一緒に楽しむことが出来ます。本番組はパソコン・スマホで聴けるインターネットサイマル放送を通じて全国で放送を楽しめるとともに、今後、放送した内容の一部については、専用facebookページ上でも、お好きな時間に聴くことが出来るようになる予定です。

専用facebookページ
リンク

金沢工業大学では、今後も日本一のSDGs教育推進大学として、日本中・世界中にSDGs教育を広めていくことに注力していくことで、SDGsの達成に貢献していきます。



SDGsの達成に向けた金沢工業大学の取り組み
【画像: リンクリンク
KIT SDGs Report
リンク


SDGsとは
SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは、国連に加盟する世界193か国が合意した17の目標、169のターゲットのことです。貧困等の途上国を中心とした社会課題の解決のみならず、気候変動等の先進国・途上国共通の社会課題の解決について、2030年までに達成すべき目標が設定されており、達成するためには政府・国際機関・民間企業・NGO・学術機関・市民等、様々なステークホルダーのパートナーシップが必要となります。

【画像: リンク
SDGsの17の目標(国連広報センターウェブサイトより)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]