logo

2018年行政書士試験対策「ペースメーカー答練講座」の本受付を開始。解説講義に加え、eラーニングの機能も使えるお得な講座。

行政書士や社労士などの難関資格対策および大学受験対策のオンライン講座を運営する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、2018年4月9日(月)に自社HP上で2018年行政書士試験対策「ペースメーカー答練講座」の本受付を開始しました。本年2月より受講を受け付けておりましたが、本日より教材の発送が可能になりましたので、改めて販売の開始をお知らせいたします。
■販売ページ リンク(フォーサイト公式HP)



[画像1: リンク ]

■ペースメーカー答練講座とは?
・全30問の答練講座を7回分お届け
行政書士本試験の出題形式をそのままに、全60問の本試験をハーフサイズ(全30問)に圧縮した講座です。問題は全7回、第1~3回が基礎レベル・第4~7回が本試験レベルとなり、後半に行くほど難易度が上がり本試験レベルに近い内容になります。

・ペースメーカーとはどういう意味?
4月から月1回のペースで取り組んでいただくと10月に完了(本試験は11月)しますので、ご自分の学習のペースを計る物差しとして活用いただけます。
いまの実力を確認し弱点を知ることで、合格のために必要な学習指針を見つけることができます。

■フォーサイト「ペースメーカー答練講座」の特徴
1.解説講義がつきます
「問題」1回当たり90~120分のフォーサイト専任講師・福澤による解説講義が付属し、個々の問題の解説に加えて本試験全体の時間配分や各問題の解法テクニック等にも言及します。

2.eラーニング「道場破り(R)」の一部機能が使えます
申込み時からフォーサイトオリジナルのeラーニングシステムを使って、「確認テスト1000問・単語カード・用語集」が利用できますので、基本事項の確認など基礎固めにも有用です。

3.前年度のフォーサイト行政書士講座を受講された方にもおススメ
本講座の受講によって、確認テストなど「道場破り(R)」の一部機能*をご利用いただけるため、お手元の2017年度テキスト・講義DVD(CD)で学習しつつ本講座でアウトプットを進めることも可能です。
*2018年版の「確認テスト1000問・単語カード・用語集」をご利用いただけます。

■こんな方におすすめです
1.初学者の方(今年初めて行政書士試験を受ける方)
 現時点での学習の到達度を測り、これからの学習計画を再考できます。
2.ひと通り学習経験のある方
 苦手分野の確認ができ、得点力の向上が図れます。
3.フォーサイト行政書士講座2018年対策を受講中の方
 実力を試したり、復習が必要な箇所の把握に役立ちます。
4.フォーサイト行政書士講座2017年対策を受講された方
 再受講するよりも安価でeラーニングが使え、最新の内容で作られた問題で学習を補完できます。

■講座の中身と価格
・受講ガイド ・講義DVD 7枚
・基礎レベル問題3冊 ・本試験レベル問題4冊
・基礎レベル解答用紙3枚 ・本試験レベル解答用紙4枚
・基礎レベル解答/解説1冊 ・本試験レベル解答/解説1冊
・無料メール質問 10回
・道場破り(R)(確認テスト、解説講義視聴、質問機能、自己採点、単語カード、用語集)
・通常価格29,800円⇒キャンペーン価格19,800円(税込・送料別)
*キャンペーン価格は変更になる可能性がございます。お申込みページでご確認ください。

■教材発送スケジュール
[画像2: リンク ]

*初回のみ送料を頂いております。2回目以降の順次発送分は弊社負担とさせて頂きますので無料となります。
送料の詳細はフォーサイトHPをご確認ください。

■株式会社フォーサイト 会社概要
本社所在地:東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル1階
事業内容:教育・学習支援業(資格・大学受験のオンライン講座、書籍出版、販売)
取扱資格:行政書士、社労士、宅建、FP、簿記など
資本金:7,267万円(資本準備金2,767万円) 設立:1993年4月 代表者名:山田浩司
従業員数:200名(アルバイト・派遣・専任講師等を含む) 2017年6月現在

『本件に関するお問い合わせ』
株式会社フォーサイト 広報課 担当:千葉
E-mail:y.chiba@foresight-inc.co.jp
URL : リンク



プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。