logo

4月29日(日・祝)SSP特別セミナー 『生き物の決定的瞬間を撮る・その魅力と撮影テクニック』

15:00-17:00、ケンコー・トキナー本社 KT中野ビル7Fセミナールームにて

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、写真関係団体の活動支援の一環として発表の場を提供しています。このたび、日本自然科学写真協会にセミナールームに協賛、セミナールームを提供し4月29日(日・祝)15:00-17:00にSSP特別セミナー『生き物の決定的瞬間を撮る・その魅力と撮影テクニック』を開催します。参加料は一般1,000円 、SSP会員およびケンコー・トキナーサービスショップ会員500円、定員50名です。



ケンコー・トキナーでは、日本自然科学写真協会にセミナールームに協賛、セミナールームを提供し特別セミナーを開催することとなりました。特別な機会ですので、ぜひご参加下さい。


講演:里川正広 「瞬間撮影のテクニック(鳥類ほか)」(60分)

新井文彦 「広角で撮るきのこ・粘菌の生態」 (60分)

日時:2018年4月29日(日・祝日) 午後3時開演~午後5時

会場:ケンコー・トキナー・セミナールーム(中野駅より徒歩7分)

参加料:一般1,000円 、SP会員/ケンコー・トキナーサービスショップ会員500円

日本自然科学写真協会有志による自然科学写真撮影技術読本 「生き物の決定的瞬間を撮る」の刊行に伴い、特別セミナーを 開催することになりました。

募集は、会場の関係で50名限定ですので、お早めにEメールにてSSP事務局までお申し込みください

講演者プロフィール

[画像1: リンク ]



里川正広:

猛禽類をライフワークに「一瞬必撮」を心がけているネイチャー写真家。竹内敏信氏に師事。


[画像2: リンク ]



新井文彦 :

主にきのこや粘菌を撮影するネイチャー写真家。HP>リンク

〒102-0076 東京都千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町208

日本自然科学写真協会 セミナー委員会

申込み・受付>> E-mail info@ssp-japan.org

E-mailで「SSP特別セミナー受講希望」と、お申込みください。

先着50名で受付終了。 該当者に改めてご連絡をさせていただきます。

[画像3: リンク ]

里川正広氏作例

[画像4: リンク ]

新井文彦氏作例

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。