logo

1つのマウス/キーボードで複数のPCを操作することができるソフト『ShareMouse 4 Pro』の販売を開始



システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(URL: リンク ) は、独Bartels Media GmbH社が開発した、1つのマウスやキーボードで、複数のPCの制御を行うことができるユーティリティソフト「ShareMouse 4 Pro(シェアマウス4プロ)」を2018年4月6日よりライフボートストア、販売代理店を通じて順次販売を開始します。

※以下のアニメーションが動作しない場合には、こちらのサイトをご覧ください(リンク
[画像1: リンク ]



「ShareMouse 4 Pro」は、1つのマウス/キーボードで最大9台までのPCの操作を可能とするソフトウェアとなり、WindowsだけでなくmacOSにも対応している他、PC間のファイルコピーやログインやシャットダウンの同期も行うことができる便利なユーティリティソフトとなります。

[画像2: リンク ]

【ShareMouse 4 Pro の主な機能】
◇ 1つのマウス、キーボードで複数のPCをシームレスに操作
◇ 共有したいPCにインストールするだけで自動認識する簡単設定
◇ 最大9台までのPCを操作可能
◇ ドラッグ&ドロップによるPC間のコピー機能
◇ Windows&macOS対応
◇ モニターのレイアウト機能
◇ マルチモニター対応(最大4台まで)
◇ パスワードによるグループ化と通信の暗号化(AES)
◇ ロック/ログイン/シャットダウンの同期
◇ 非アクティブモニターの調光設定
◇ パニックキーによるリセット機能

【ShareMouse 4 Proはこんな時に便利!】
◇ 2台のPCを使っているが、マウスやキーボードを一つにして机を広く使いたい
◇ どのパソコンでも同じマウスやキーボードで操作したい
◇ パソコン間のデータコピーを簡単に行いたい
◇ WindowsもMacも同じキーボード、マウスで操作したい

【 ShareMouse 4 Pro の主な機能と特長】

■一つのマウス、キーボードで複数台のPCをシームレスに操作
「ShareMouse 4 Pro」があれば、1台のマウスとキーボードで、最大9台までのPCを操作することができます。モニタの端にマウスカーソルを移動すると、別のコンピュータにカーソルが移動します。カーソルの移動に合わせて、他のPCでマウスの操作やキーボードの入力を行うことができます。複数台のPCを並べていても、マウスとキーボードは、1つあれば済みますので、机もケーブルもスッキリします。また、使い慣れたマウスやキーボードで別のPCの操作を行うことができます。
[画像3: リンク ]

■WindowsとMacのクロスプラットフォーム対応
Windows同士のPCだけなく、WindowsからMacを制御したり、MacからWindowsを制御したり、Mac間の制御も可能です。データコピーもサポートしており、Mac上にある、写真ファイルを、ドラック&ドロップでWindows PCにコピーすることも可能です。
[画像4: リンク ]

■ドラック&ドロップによるPC間のデータコピー
マウスのドラッグ&ドロップで、PC間のデータをコピーすることができます。ファイルの共有設定や、クラウドストレージを使用しなくても簡単にデータも共有することができます。
[画像5: リンク ]

■ショートカットキーによるコピー
<Ctrl>+<C>、<Ctrl>+<V>などのショートカットキーを使用して、PC間をまたがって、別のパソコンにファイルやフォルダをコピーしたり、テキストをコピー&ペーストすることができます。
[画像6: リンク ]

■モニターマネージャーによるモニターのレイアウト機能
モニターマネージャーを使用すれば、各PCのモニターの配置をドラッグ&ドロップで自由に設定することができます。カーソルをどこに移動すればモニターが切り替わるのか、視覚的に設定することができます。
[画像7: リンク ]


■設定不要!共有したいPCにインストールするだけ
複雑な設定など必要ありません。共有したいPCに「ShareMouse 4 Pro」をインストールするだけで、ネットワーク経由で自動的に接続されます。画面の配置は自在に変更することができます。

■パスワード保護と通信の暗号化(AES)
同じパスワードを持つPCのみを同期できるようパスワードで保護したり、PC間の通信を暗号化することができます。

■豊富な切り替えオプション
特定のキーを押した場合のみ切り替えを行ったり、モニターのコーナーでは切り替えを行わない設定や、モニター間の移動をキー操作で行う設定などにより、意図しない切り替えを制御することができます。また、モニター間のサイズを自動調整する機能も搭載されています。

■双方向の操作も可能
ShareMouse 4 Proにマスター/スレーブ、サーバ/クライアントといった関係はありません。例えばノートPCとデスクトップPCで共有している場合、デスクトップPCのマウスでノートPCの操作を行うだけでなく、ノートPCのタッチパットでデスクトップPCの操作を行うことも可能です。共有されているPC間では、どのPCに接続されているマウス、キーボードでも操作を行うことができます。

また、カーソルがどこにあるのか分からなくなってしまった場合には、パニックキーが用意されているので、<ESC>を2回押すと、コントロールをローカルPCに戻すことができます

■シャットダウン、ロック、ロック解除、ログインなどの同期
共有するPC間で、シャットダウン、ロック、ロック解除、ログインなど動作を同期させることができます。複数のコンピュータを同時にロック/ロック解除したり、1回の操作で複数のコンピュータをシャットダウンすることが可能です。

■その他の便利な機能
非アクティブのモニターを暗くして分かりやすくする、スクロール速度や方向の調整機能、 カーソルがどこにあるのかわからなくなった場合のパニックキーの設定などを行うことができます。


ShareMouse 4 Pro の詳細は、下記サイトでも公開しています。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。