logo

Insider、1100万ドルのシリーズB資金でGrowth Management Platform立ち上げ

Insider 2018年04月05日 10時10分
From 共同通信PRワイヤー

Insider、1100万ドルのシリーズB資金でGrowth Management Platform立ち上げ

AsiaNet 72578 (0433)

【シンガポール2018年4月5日PR Newswire=共同通信JBN】
*InsiderのAIはシンガポール航空、ユニクロ、Tokopediaなど大手ブランド企業の成長加速を支援

Insider(リンク )は3日、Sequoia Capitalを中心とした1100万ドルの投資に支援され、包括的なGrowth Management Platform(グロース・マネジメント・プラットフォーム)を立ち上げたと発表した。GMPは、主にマーケッターが顧客と一層インテリジェントなインタラクション行うのを支援するもので、顧客が好む媒体で関連性が最も高いコンテンツを提供して簡便な体験を実現する。このプラットフォームはデジタル・マーケッターに対し、顧客獲得からアクティベーション、リテンション、売り上げに至るまで、成長ファネル全体にわたる完全な一連の機能を提供する。Insiderのこのプラットフォームは深層AIと機械学習機能を備え、ウェブサイトとモバイルサイト、モバイルアプリ、広告媒体を通して、リアルタイムの予測的なセグメンテーションとパーソナライゼーションを提供する。

Photo - リンク
(Insiderの創業者たち)

スタートアップ企業やデジタル化に向かうあらゆる企業は、インフラと人材が大きなコストだった。今日はそれは成長を目指す競争であり、顧客獲得コストは損益を左右する項目である。ブランド企業はマーケティング予算からますます多くの部分をデジタル媒体( リンク )に注ぎ込み、今日の細分化されたメディア環境で顧客への接近を試みている。ところが、あまりにも多くのマーケティング資金が筋違いの顧客に使われている。転換せず、買い物をせず、戻って来ない顧客にである。複雑でコストのかかるクラウドマーケティング技術は、多くの企業にとっては手が出ない選択肢だ。代替策としては、成長を促す目的の異なる個別ソリューションの利用だが、組織にとって頭が痛いのは、複数ベンダーの管理や、ソリューションの統合、顧客データの標準化を迫られることである。

Insiderはこの課題の解決に乗り出した。集約したデータ層に構築したInsider (リンク )のGrowth Management Platform(GMP)は設置と活用が簡単で、複雑な統合の必要性がない。このプラットフォームはナレッジアクティベーションに基づく最新技術とニューラル・ネットワークをベースとしたモデルであり、ユーザーが技術を意識することはほとんどない。同社はAIと機械学習のアルゴリズムを民主化して全ての産業のデジタル・マーケッターが適切なセグメントに集中することを助け、マーケティングのコストを最小限にして、結果的に成長を確実にするより優れたブランド体験を提供する。

Insiderの最高経営責任者(CEO)で共同創業者のハンデ・チリンガー氏は「顧客はどんな媒体を利用していても、個人的で、有意義で、スムーズな体験を求めブランドにとどまる。幅広く一人一人の顧客に個別体験を提供するには、堅ろうなAIと機械学習技術がますます必要とされている」と話す。

チリンガー氏は「だからこそ私たちは、初の包括的なGrowth Management Platformを構築した。それは顧客の獲得からアクティベーション、リテンション、売り上げまで成長ファネル全体にわたる総体的で徹底した機能をデジタル・マーケッターに与える。私たちの目標は、デジタル・マーケッターがそれぞれの組織で売り上げを伸ばし、成長を高め、ロイヤルティーを上げる中心的役割を楽に果たせるようにすることだ。とりわけ、私たちの使命は顧客の関心と時間を意識しているブランドが、関連性があって喜ばれる体験を届けるのを助けることである」と付け加えた。

Insiderの包括的GMPの立ち上げは、Sequoia Capitalを中心とした1100万ドルの投資で後押しされた。現在の投資家であるWanda CapitalとDogan Groupもこれに参加した。

Sequoia Capialのピエーター・ケンプス社長は「InsiderのAIプラットフォームに加え、その低い顧客獲得コスト、高いコンバージョンおよびリテンション、急速な成長などの主要指標への強い影響に感銘を受けた。そうした顧客企業はInsiderプラットフォームのますます多くの製品を急速に使い始めている。それによってInsiderは特にアジアで急成長軌道に乗っている」と語った。Wamda CapitalとDogan Groupも今回の投資に参加した。

Insiderはシンガポールに本社があり、英国、日本、インドネシア、韓国、マレーシア、タイ、ベトナム、オーストラリアなど世界15市場で活動している。Insiderはシンガポール航空、Tokopedia、ユニクロ、Virgin、Tiki、サムスン、ニューバランス、ニューズウィーク、マクドナルド、チケットマスター、日産自動車、BBVA、アリアンツ、CNNといったアジアと世界の最大手ブランドと協業している。

同社は2012年にイスタンブールで創業し、アジアの高成長市場に接近するため昨年シンガポールへ移転した。チリンガー氏はCrunchbaseによって、「米国外の女性CEOトップ3」
リンク )の1人に選ばれている。

Insiderは今回獲得した投資を利用し、極めて強い需要の手応えを得ているアジアで利益を倍増する。

Tokopedia、事業担当副社長
「デジタル・マーケティングを通しての成長加速は、顧客の獲得コストと生涯価値との間の密接な関係に大きく左右される。アルゴリズムがたった2週間で自己学習でき、予測セグメントの立ち上げと運用の早さを見て驚いた。広告媒体で買い物をしそうなビジターと顧客を、私たちは目標にした。その結果は素晴らしい。Insiderの新しいGrowth Management Platformは、賢明な投資で高い効果を出せるのを助けてくれるので、とても気に入っている」

Virgin Megastore、eコマース・ディレクター
「Insider Growth Management Platformは顧客中心の個別体験をより体系的に創造し、高めるのを助ける。AI機能の予測セグメントを武器にわれわれは今、ビジネスモデルの向上を促すために、ファネルの各段階でいかに価値を最大化できるかを検討している。Virgin Megastoreのウェブサイトと広告、そしてすべてのデジタル媒体で主要指標が急激に伸びたことを目にした。近い将来より良い顧客対応をするために新しい可能性を見つけることを非常に楽しみにしている」

詳細はuseinsider.com(リンク )を参照。

初の包括的なGrowth Management Platform (GMP)はInsider(リンク )を参照。

GMPは、デジタル・マーケッターが顧客獲得からアクティベーション、リテンション、売り上げまでのファネル全体の成長を促進するのを支援する。GMPは、深層人工知能(AI)と機械学習機能を搭載したリアルタイムの予測セグメンテーションを活用して、マーケッターによるウェブ、モバイルウェブ、モバイルアプリ、広告媒体全体にわたる個別化された行程の提供を可能にする。包括的なデータレイヤー上に構築されたGMPは、実装が簡単で使いやすいため、複雑な統合やITチームへの依存を避けることができる。Insiderは、デジタル・マーケッターの生活を簡素化し、彼らがマーケティングの無駄を伴わずに、ブランドの成長を促進するのをサポートする。

Insiderは、ロンドン、シンガポール、東京、ドバイ、モスクワ、ワルシャワ、クアラルンプール、ジャカルタ、イスタンブール、キエフ、シドニー、ソウル、ホーチミン市、バンコク、香港、台北にオフィスを持つテクノロジー企業である。Insiderは、WIRED Magazine(リンク )のホットなスタートアップ企業100社の1つに選ばれ、2017年にRed Herring Top 100 Europeを獲得した。Crunchbaseは最近、Insiderのハンデ・チリンガー共同設立者兼CEOを米国外でのトップ女性CEOの1人に選んだ(リンク )。

Insiderは世界をリードするブランドが顧客の予想を上回るスピードで成長するのをサポートし、ユニクロ、シンガポール航空、Tokopedia、Virgin、ニューバランス、日産自動車、ファーウェイ(Huawei)、サムスン、Orange、プーマ、チケットマスター、ニューズウィーク、Air Arabia、Media Markt、AVIS、アリアンツ、BBVA、Dominos、マクドナルド、エイボン、CNNを含むさまざまな業界の300社超に信頼されている。

ソース:Insider

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。