logo

エンジニアだけの運動会にドローンレース導入EOG(エンジニアオリンピックゲームス)2018 開催決定2018年12月15日(土)@アリーナ立川立飛(東京都立川市)

株式会社ブースト 2018年04月04日 14時01分
From PR TIMES

EOG実行委員会(主催:株式会社ボールド、株式会社スピードリンクジャパン 企画・運営:株式会社ブースト)、一般社団法人 ドローン操縦士協会は、IT業界で働くシステムエンジニアを対象とした運動会「EOG(エンジニアオリンピックゲームス)2018」を、2018年12月15日(土) アリーナ立川立飛(東京都立川市)にて開催いたします。エントリーはEOG公式ウェブサイトにて2018年4月9日(月)より受付開始いたします。



[画像1: リンク ]


EOG(エンジニアオリンピックゲームス)は、システムエンジニアの方々が更に飛躍してもらえるきっかけを創造し、結果的にIT業界がもっと盛り上がっていくことを目的としております。大縄跳び、玉入れ、大綱引きなど、お馴染みの種目はもちろん、エンジニアだけの運動会ならではの種目として、一般社団法人 ドローン操縦士協会の協力の下、「ドローンレース」も実施予定です。

●EOG(エンジニアオリンピックゲームス)公式サイト リンク


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



【イベント概要】
大会名)
EOG(エンジニアオリンピックゲームス)2018

開催日時)
2018年12月15日(土)
受付時間 10:00~ 10:30
開会式  10:30
開始時間 11:00
終了時間 18:00(予定)
※スケジュールは1時間程度前後する場合がございます。ご了承ください。

開催場所)
アリーナ立川立飛
所在地:東京都立川市泉町500番4 (最寄駅:多摩モノレール立飛駅 徒歩1分)

参加費)
¥99,000 / 1チーム

募集数)
50チーム (1チーム:10~15名)※応援の方は含まない。

実施種目)
大縄跳び、玉入れ、大綱引き、障害物競争、リレーなど

参加資格)
・チームメンバー全員が同じ会社に所属していること (正社員・契約社員・アルバイト等は問わない)
・エンジニアの方を含むチーム構成が可能であること
・18歳から65歳の社会人
※6名以上でご参加する場合には1名追加ごとに参加費1,000円が追加で発生いたします。

主 催)
株式会社ボールド、株式会社スピードリンクジャパン

企画・運営)
株式会社ブースト

協 力)
一般社団法人 日本運動会協会


【会社概要】
主催)
会社名  株式会社ボールド
設立   2003年4月
代表   代表取締役 澤田 敏
所在地  東京都港区赤坂3-3-3 住友生命赤坂ビル2F
事業内容 Network・ServerSystem設計・構築・管理・運用保守、Web系・オープン系・汎用系各種System・
     Application企画開発、ITコンサルティングサービス、ITエンジニア派遣事業・一般・紹介予定派
     遣事業(般13-304681)、有料職業紹介事業(13-ユ-304516)


会社名  株式会社スピードリンクジャパン
設立   2004年5月
代表   代表取締役 西田 祥
所在地  東京都渋谷区道玄坂1-18-5 VORT渋谷道玄坂6F
事業内容 システムインテグレーション事業、ITスクール事業、教育事業


企画・運営)
会社名  株式会社ブースト
設立   2017年3月
代表   代表取締役 内海周作 代表取締役 松尾佑樹
所在地  東京都世田谷区三軒茶屋2-10-22
事業内容 イベントの企画・制作・運営、アスリート・タレントなどのマネジメントおよび活動サポート、
     スポーツ関連のコンサルティング

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。