logo

美アプリの私はどうですか?街頭インタビュー動画「加工は正義?それとも!?」

株式会社タカミ 2018年04月04日 14時01分
From PR TIMES

2018年4月5日(木)配信開始

美容皮膚の現場で長年にわたりスキンケアの開発に携わってきた株式会社タカミ(本社:東京都中央区、代表取締役:岡村雄嗣、www.takami-labo.com) は、加工した画像と加工していない画像をテーマに、本当の美しさを問う動画「加工は正義?」を2018年4月5日(木)より配信開始いたします。



[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

<配信動画URL>リンク

■タカミからのメッセージ
「あなたが、あなたを、ずっと好きでいられますように」

アプリでの行き過ぎた加工は、その人が持っている魅力を消している可能性があります。今回のインタビューで分かったのは、本当の魅力はありのままのあなたにこそ宿っているということ。だからこそ、ありのままのあなたが美しくなることが、大事だということ。スキンケアでも同じことが言えるのではないでしょうか?
メイクのテクニックや化粧品に頼りすぎることより、あなたの本当の素肌の美しさを引き出すことが、何よりも大切なのではないでしょうか?

■ 街の人50人にインタビュー
女性なら誰しもが自分をより美しく見せたいと願うもの。しかし加工による表面的な美しさが果たしてその人を魅力的に見せているのでしょうか?
今回タカミはその疑問を問うために、女性3人の加工している写真、加工していない写真をボードに貼り、街頭に設置。街行く老若男女50人にインタビューしました。すると、実に様々な声を聞くことができました。
さて、どんな声が集まったでしょうか?是非、WEB動画でご確認ください。

■「加工は正義?」動画概要
【配信開始】2018年4月5日(木) 【媒体】YouTube 【時間】130秒
<配信動画URL>リンク

■ タカミについて
美容皮膚の臨床現場でスキンケアの開発に携わってきたドクターズコスメブランド。
代表製品「タカミスキンピール」は、美しい肌づくりの核心である“肌の代謝”に着目した角質美容水。2005年の発売から13年を迎える中で、64万人※を超える方々に幅広く愛用されるロングセラーアイテムです。
スキンピールを中心としたシンプルなスキンケアラインを展開し、美しさの根幹にアプローチする毎日のスキンケア習慣を提唱します。
※2017年12月時点
[画像4: リンク ]


<タカミ公式サイト>www.takami-labo.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]