logo

中国のオンライン・エンターテインメントのリーダーBilibili IncがNasdaqに上場

Bilibili 2018年04月04日 13時43分
From 共同通信PRワイヤー

中国のオンライン・エンターテインメントのリーダーBilibili IncがNasdaqに上場

AsiaNet 72906

【ニューヨーク2018年4月3日PR Newswire】

*中国の「ジェネレーションZ」が国際投資家の注目を集める

ニューヨークの3月28日午前9時30分(東部標準時)、Bilibili Inc(ビリビリ)はNASDAQにBILIの銘柄コードで正式に上場した。Bilibiliは1株当たり11.5米ドルの価格で4200万の米国預託株式(ADS)を発行し、時価総額は32億米ドル、調達額は4億8300万米ドルだった。同株式のネーミングは、1990年から2009年の間に生まれた「ジェネレーションZ」のメンバーが初めて国際投資家の注目を集め始めているという事実によるものである。

Bilibiliの陳睿(Chen Rui)会長兼最高経営責任者(CEO)は上場式典でのメディアインタビューで「Bilibiliは現代の若い世代の間でポピュラーな文化コミュニティーかつ象徴的ブランドに発展した。これは彼らのユニークな創造的感覚、自己表現と好奇心への欲求を反映している」と述べた。

陳会長兼CEOは、同株式の取引開始と同じ日に発表された「An Open letter to Users – Written on the Occasion of Our Public Listing」(ユーザーへの公開書簡-当社上場に際して記す)でBilibiliの期待と夢について「われわれのミッションとビジョンは変わらない。私はいつの日か、中国オリジナルのアニメとゲームが世界で高い人気を得ることを信じ、そしていつの日か、全世界のオンラインコミュニティーが中国と中国人の文化的創造性の熱心な支持者になることを信じている」と表現した。

Bilibiliは、同プラットフォームに最も多くの動画コンテンツを提供し、コミュニティーの中で一般的に「アップローダー」と呼ばれている8人を招待し、式典でNASDAQへの上場を正式に果たすのに必要な最後のステップを締めくくった。これでBilibiliはNASDAQ証券市場のオープニングベルを鳴らすために実際のユーザーを招待した中国最初のテクノロジー企業になった。実際のユーザーを上場式典に参加するよう招待したことで、大人への入り口にある最新の世代の期待と真に一致するという同社のイメージがさらに強化されたとみられている。公表されているデータによると、8人のアップローダーはそれぞれ何百万人ものアクティブファンを持ち、彼らの創造力はACG(アニメ、コミック、ゲーム)文化、音楽、ダンス、ライフスタイル、エンターテインメントなどの幅広いトピックをカバーしている。アップローダーの何人かはアジアで人気の新しいダンスクレーズの名人で、ACGにヒントを得たダンスと伝統的な中国様式のダンスを演じ、また何人かは古典的な中国楽器の古筝(中国琴とも呼ばれる)で現代ポップ音楽を演奏して伝統文化復興の若きリーダーになり、そして何人かは中国に住む欧州や米国の若者で、自身のユニークな視点から見た中国で進行している豊かな文化的、社会的状況を発信している。

これに先立って発表された趣意書によると、Bilibiliの動画トラフィックの85%は、アップローダーが制作した高品質のProfessional User Authoring Videos(PUGVs、プロユーザーのオーサリング動画)である。同プラットフォームでは、2017年に前年比でアクティブアップローダーの数が104%増加した。

一方、Bilibiliは、高度にインタラクティブでまとまりのあるユーザーコミュニティーの構築をリードしており、それは今日まで中国のオンライン世界では滅多にないものだった。ユーザーがプラットフォームに費やす時間は1日当たり平均76.3分で、新メンバーが正式に登録した後の12カ月のリテンション率は79%以上である。

財務成績の面から見ると、Bilibiliの2017年の売り上げは24億6800万元(約3億9300万米ドル)で、non-GAAP(非米国会計基準)の純損失は1億100万元(約1610万米ドル)だった。2017年、同社の売り上げは前年比372%増という急速な増加を示した。2016年は299%の増加だった。同社の主力で高効率な収入源はゲームである。同社のゲーマーの90%はそのコミュニティーのメンバーで、同社はトラフィックでサードバーティーにほとんど依存しない。

Bilibiliの所有権に関しては、同社会長兼CEOの陳氏が最大の株主で、21.5%の株式を保有している。創立者兼社長の徐逸(Xu Yi)は13.1%を保有し、副社長兼最高執行責任者(COO)の李旎(Li Ni)は3.8%を保有している。同社経営陣は80%を超える議決権を持っており、経営陣がコントロールする動画業界ではあまり例のない企業の1つである。こうした形態により、Bilibiliが上場後、独立して発展することができるのは確実である。

陳会長兼CEOは「当社のミッションは中国の若い世代の日常生活を豊かにすることである」と述べた。


ソース:Bilibili


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。