logo

Reich Brothersがオレゴン州セーレムの最新パナソニック施設の取得を発表

Reich Brothers Holdings, LLC 2018年04月03日 10時49分
From 共同通信PRワイヤー

Reich Brothersがオレゴン州セーレムの最新パナソニック施設の取得を発表

AsiaNet 72836 (0548)

【ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ2018年4月3日PR Newswire=共同通信JBN】
*この旧パナソニックのクラスA製造・倉庫施設はオレゴン州セーレム経済の振興と雇用創出に再活用

Reich Brothersはオレゴン州セーレムの19.66エーカーの区画にある12万9850平方フィートの最新の製造・倉庫施設を取得したことを発表する。この施設はパナソニック子会社の三洋ソーラーが2009年、太陽電池用のシリコンインゴットを生産するために約8000万ドルで建設した。

施設は5475 Gaffin Road SE(ガフィンロード・サウスイースト)に位置し、Home Depotや100万平方フィートの新設アマゾン配送センターなど近隣法人が近くにある。約13万平方フィートの建物は天井の高さが24フィートから35フィートで、水道と電気が完備している。敷地はI-5(インターステート5号線)と便利に接続し、OR-22(オレゴン州道22号線)からよく見える。

Reich Brothersは施設を軽工業用途か配送用途に再活用し、地元経済の活性化と雇用創出に役立てる計画だ。Reich Brothersの事業開発・買収担当共同ディレクターのアレックス・ライシュ氏は「用地の統合性とインフラを確保し、建物が別のテナントに便利なように、多額の投資をして改修するつもりだ。この施設が閉鎖された時にはある程度雇用が失われたと記憶するが、新しいビジネスを迎え入れて施設が最大限活用されるよう期待する」と述べた。

Reich Brothersは2018年5月9日に一般入札を実施し、オレゴン州セーレム施設内のすべての設備機材を売却する。入札についてはwww.gaauction.com とwww.reichbros.com で閲覧できる。シリコンインゴット生産にかかわる約70台の結晶化装置とその他生産機器が入札対象になる。

Reich Brothersは5月9日の入札前に、機械と機材、不動産のターンキー購入も受け付ける。

▽Reich Brothers Holdings, LLCについて
Reich Brothers Holdings, LLCは製造プラントのターンキー購入や機材一式のまとめ買いの提供、入札販売手続きによる利益化に特化している。Reichはこのほかタームローンやリース戻し条件付き売却を手掛ける融資事業部門と、閉鎖事業部門を持つ。さまざまな産業に広がるミドルマーケット企業に代替投資する非公開の登録投資アドバイザーVictory Park Capitalは、Reich Brothersの提携企業である。詳細はwww.reichbros.com を参照。

▽メディア問い合わせ先
Alex Reich
+1-914-821-5173
AlexReich@ReichBros.com

Curt Arthur
+1-440-570-2872
lkrause@mljordan.com

ソース:Reich Brothers Holdings, LLC

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。