logo

アブダビ国営石油会社とイタリアのEniが歴史的な海上油田契約に調印

Abu Dhabi National Oil Company (ADNOC) 2018年03月12日 17時12分
From 共同通信PRワイヤー

アブダビ国営石油会社とイタリアのEniが歴史的な海上油田契約に調印

AsiaNet 72607 (0455)

【アブダビ(アラブ首長国連邦)2018年3月12日PR Newswire=共同通信JBN】
*アブダビの鉱区権益がイタリアの石油・ガス統合会社に与えられるのは初めて

*Eniはウムシャイフ・ナスル油田の権益の10%、下部ザクム油田の権益の5%を獲得し、参加料として32億ディルハム(8億7500万米ドル)を支払う

*40年間の契約はADNOCの長期成長計画を支援し、そのパートナー基盤の多様化と戦略的拡大を促す

アブダビ国営石油会社(Abu Dhabi National Oil Company、ADNOC)は12日、イタリアの多国籍石油・ガス会社Eniにアブダビの海上石油2鉱区の権益を与える2件の歴史的契約に調印したと発表した。調印式にはムハンマド・ビン・ザイド・ナハヤン・アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国皇太子兼UAE軍副最高司令官と、パオロ・ジェンティローニ・イタリア首相が臨席した。

(Logo: リンク

(Photo: リンク

アブダビの石油・ガス分野でイタリアのエネルギー企業に利権が与えられるのは初めて。Eniは契約条件の下でウムシャイフ・ナスル油田の10%権益、下部ザクム油田の5%権益を取得した。

ジェンティローニ首相はEniとADNOCとの契約の重要性に触れ、イタリアとUAEの戦略的提携が強く確認され、2国間の素晴らしい相互関係をさらに深める重要な1歩であると述べた。

Eniはウムシャイフ・ナスル油田に参加する費用として21億ディルハム(5億7500万米ドル)、下部ザクム油田への参加費用として11億ディルハム(3億米ドル)を支払う。両油田は、全ての権益パートナーの代理としてADNOC子会社のADNOC Offshoreが操業する。

期間が2018年3月9日にさかのぼり、それ以降40年間となる契約は、ADNOC Group最高経営責任者(CEO)のスルタン・アハマド・ジャベル博士と、Eniのクラウディオ・デスカルッチ最高経営責任者(CEO)が署名した。

ジャベル博士は「今回の契約は、ADNOCの長期成長計画とUAEの安定した信頼できる投資環境に対する国際市場の信頼を物語る。わが社のパートナー基盤を広げて多様化し、実績と技術、資本、市場へのアクセスにも寄与する」と語った。

「Eniやその他の油田パートナーとの提携は、われわれの成長を加速し、収入を伸ばし、現行改革の一環としてのアップストリームのバリューチェーンの統合を向上させ、より収益性の高いアップストリーム事業を実現するのに必要な基盤ができる」

ジャベル博士は「この契約によってADNOCは2030戦略を支える上で、46年間の成功裏なエネルギー提携のレガシーを引き続き生かしていく。高まるエネルギー需要を後押しする大きな流れに乗る力を高め、ADNOCが引き続き国家利益に堅実で持続可能な長期のリターンをもたらすことを保証する」と付け加えた。

Eniは73カ国でアップストリームとダウンストリームの両事業を展開している。

デスカルッチ氏は「コスト効率の良い生産設備増強と鉱区資産の効率管理、競争力のあるコストでの石油回収目標増強プログラムによる高水準の維持というADNOCの目標を支援するため、Eniは世界クラスの石油・ガス資源の開発と生産、さらにEniの各種技術に経験を生かすことにコミットする」と語った。

「Eniは、ダウンストリームでのADNOCとの協業深化が相乗効果を生み、資本と資源、知識の共有によって相互利益をもたらし、ADNOCの石油精製資産に高い付加価値を与えると信じる」

ウムシャイフ・ナスル油田と下部ザクム油田は、SARB油田やウムルル油田と並び、商業価値を最大化し、パートナー基盤を広げ、技術的な専門知識を深め、市場アクセスの拡大を可能にする目的で、旧ADMAの海上鉱区から再編された。

Eniは下部ザクム油田においてONGC Videshを中心とするインド企業コンソーシアムやステークホルダーである国際石油開発帝石(INPEX)と合流する。下部ザクム油田の40%権益のうちの残る15%、ウムシャイフ・ナスル油田の残る30%の権益については、ADNOCが別のパートナー企業との交渉を進めている。ADNOCは両油田で60%の過半数権益を保持する。

▽ADNOCについて
ADNOCはエネルギーおよび石油化学企業から成る多様な大手企業グループであり、日量約300万バレルの石油、同98億立方フィートの天然ガスを生産する。ADNOCの統合されたアップストリーム、ミッドストリーム、ダウンストリームの各事業は、14の専門子会社とジョイントベンチャー企業によって遂行されている。詳細はリンク を参照。

ソース:Abu Dhabi National Oil Company (ADNOC)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]