logo

恋活・婚活マッチングアプリのパイオニア、ネットマーケティング 新領域・デーティングアプリ市場を開拓する「QooN(クーン)」

2018年6月28日にリリース決定

 恋活・婚活マッチングアプリのパイオニア「Omiai」を運営する株式会社ネットマーケティング(所在地:東京都港区 代表取締役社長:宮本邦久 以下:ネットマーケティング)は、デーティングアプリ「QooN(クーン)」を2018年6月28日(木)にリリースすることを決定いたしました。



[画像1: リンク ]

■デーティングアプリ「QooN」とは
[画像2: リンク ]

 「QooN」とは、友達から始める恋活を目的としたデーティングアプリです。お相手の写真を左右にスワイプすることで、気軽にアプローチをすることができます。身分証明書の提出に基づいた厳格な年齢確認や、24時間365日体制のメッセージ監視、不正ユーザーの強制退会処分など、「Omiai」の運営で培ってきた“安心・安全”に利用できるノウハウを全面的に投入し、日本のデーティングアプリ市場という新たな領域を開拓する新サービスとして2018年6月28日(木)にリリースいたします。

■「QooN」独自の機能
お店でつながる「QooN dish(クーン ディッシュ)」、今日つながる「QooN today(クーン トゥデイ)」

[画像3: リンク ]

 「QooN」は独自の機能として、従来のマッチングサービスに比べて、よりスピーディにお相手に出会え、デートに直結する「スピードマッチング」を実現する「QooN dish(クーン ディッシュ)」と「QooN today(クーン トゥデイ)」を実装いたします。

 「QooN dish」は、お相手へのアプローチをする際、初回のデート先として飲食店を一緒に提案することのできる機能です。プロフィール情報に加えて、デートする飲食店というプラスの情報を以てアプローチを行うため、出会いへの期待値を高めるだけではなく、初回のデートに直結しやすいマッチングを促進します。

 一方、「QooN today」では、急に時間が空いてしまった時などに、当日出会えるお相手を探すための機能です。時間や場所、集まり方などをアプリ上で設定し、今日出会えるお相手へ直接アプローチをすることができます。また、マッチングできるのは21時まで、メッセージのやりとりは22時まで、デートの終了時刻は23時までなど、深夜帯での機能制限を設けることで、女性の安全性を意識した設計となっています。

■「安心・安全」への取り組み
「Omiai」の運営で培ってきたノウハウを全面的に投入し、Omiaiと同水準の安心・安全を維持します。
・身分証明書の提出に基づいた厳格な年齢確認と本人性確認
・24時間365日体制のメッセージ監視(NGワードの監視)
・ユーザーからの違反申告機能
・不正ユーザーの強制退会
・「QooN dish」、及び、「QooN today」の未成年ユーザーの利用制限


<参考>市場背景について
 オンラインマッチングサービスの先進国である米国では、「恋活・婚活マッチングアプリ」に続き、より気軽にお相手を探すことができる「デーティングアプリ」が台頭し、市場が急拡大を見せています。
「恋活・婚活マッチングアプリ」は長期的な交際・結婚を見据えた恋人探しを目的として、年齢や身長、収入、趣味など、好みの条件で異性を検索するのが特徴であるのに対し、「デーティングアプリ」は、友達から始まる恋活を目的として“飲み友”や“趣味友”を始めとした友達づくりから始める恋活を目的として、顔写真と簡単なプロフィールをもとに直感的にスワイプし、お相手を選択していくのが特徴です。デーティングアプリは現在、米国でオンラインマッチングサービス市場を牽引する主軸として急激に成長しており、世界での展開も広がっています。

一方日本でも、マッチングエージェント/デジタルインファクトの調査(2018年発表)によると、「国内オンライン婚活・恋活マッチングサービス市場」は、5年後となる2023年に3倍近い市場規模へ拡大することが予想されています。今後も成長が予想される日本のオンラインマッチングサービス市場においては、米国と同様に「恋活・婚活マッチングアプリ」が持続的に成長を続けていく一方で、「デーティングアプリ」が台頭・普及し、市場全体の成長の牽引役になっていくと、ネットマーケティングは予想しています。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


株式会社ネットマーケティングとは
広告主と消費者をマッチングするアフィリエイトエージェントとして事業を開始。
メディア事業として、2012年より男女にマッチングの場を提供する 「Omiai」を開始。一般社団法人 結婚・婚活応援プロジェクト(MSPJ)に参画し、ネット分科会にて業界改善に取り組むなど、少子化、晩婚化、婚姻率低下などの社会問題解決への貢献も社会的意義として掲げています。ネットマーケティングは、「The New Value Provider ∞ Internet」の経営ビジョンの基、 今後とも新しい事業の創出に注力してまいります。


【会社概要】
会社名: 株式会社ネットマーケティング(英文表記:Net Marketing Co. Ltd.)
代表者: 代表取締役社長 宮本 邦久
設 立: 2004年7月
上場市場: 東京証券取引所JASDAQ市場 (証券コード:6175)
所在地: 東京都港区南青山一丁目2番6号
事業: メディア事業、広告事業 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]