logo

BALLYがレトロスニーカーコレクションを発売

株式会社バリー・ジャパン 2018年03月01日 16時50分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]

過去数十年にわたり復刻版を発表し、その魅力を蘇らせてきたバリーのレトロスニーカーコレクション。今回は、ヒップホップ時代の定番スニーカー、テニスシューズ、スポーティなランニングシューズ、大ヒットとなったレースアップスニーカーなど4 種類を取りそろえました。スポーツ中の激しい動きに耐え、シンプルでエレガントなシルエットに快適さと摩耗への耐久性を加えたバリーのスニーカーは当時も今もカジュアルウェアの領域を越るものです。

[画像2: リンク ]


Competition(1983)
1983 年のオリジナル版と同じ型、ライニング、ソールを使って再現しました。最新技術を使った衝撃吸収ポリウレタンソール、柔軟性の高いロッカーヒール、クッション性のあるタン部分、厚いインナーソールを特徴とするこのスニーカーは、バリーのシグネチャーであるストライプとスポーティなラバーガムソールで仕上げられています。オリジナルのモデルに現代的なフレッシュさを融合させました。アッパーはオリジナルの1983 年のオリジナルを忠実再現し、角張ったソールと曲線的なつま先のキャップをモダンにアレンジ。メンズ、ウィメンズともにホワイトレザーで復活です。
[画像3: リンク ]


Galaxy (1983)
進化したスポーツウェアの中でもバリーの原点を表現しているGalaxy は、リッチなスエードと通気性のよいキャンバスを組み合わせ、トラクションを採用したトレッドソールを用いました。このランニングシューズはバリーの中で最軽量のスニーカーで、ユニバーサルなデザイン、ユニセックスな形はあらゆるスタイルにぴったり合います。バリーオリジナルのランニングソールを用いて、新たなアクセントカラーで表現しました。メンズはコダックイエロー、ブラック、ガーネットの3 色。ウィメンズはガーネット1 色で展開。


[画像4: リンク ]



Vita-Parcours (1974)
Vita-Parcours はブラック&ホワイトのチェッカー柄モチーフをそのまま残し、モダンな印象を保ちました。Vita-Parcours はHeimberg コレクションで使用されている現代のスニーカーソールを採用し、メンズ、ウィメンズ共に定番でアイコニックなホワイト、シーズンカラーのスナッフグレイ(メンズ)、ピーチ(ウィメンズ)が登場です。


[画像5: リンク ]


Super Smash (1965)
バリーで最も人気の高い60 年代のプリムソールをバルカナイズ製法で仕上げ再登場。この製法によりさらに丈夫になっただけではなく、快適性も保てるようになりました。このキャンバスシューズはメンズ、ウィメンズともに、サイドにバリーのロゴをあしらって、忠実にオリジナルを再現。ウィメンズコレクションには、オリジナルのキャンバスローカットシューズと並んで、メタルのトリミングを施したブラックとホワイトのレザー製も展開します。また、サイドにハートと稲妻、エーデルワイスのディテールを施したハイカットもあります。メンズコレクションには、ブラックもしくはナチュラルのオリジナルキャンバスローカットとハイカット、そして、ホワイト、ブラックのレザー素材のローカットモデルがあります。スーパースマッシュは、カジュアルでクール、様々な着こなしを楽しめるスニーカーです。


[動画: リンク ]



レトロスニーカーコレクションは、世界中の店舗およびBally.com で販売中です。


お問い合わせ先 バリー 銀座店 TEL:03-6264-5471 URL: BALLY.JP

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]