logo

「TOKYO解放区」6年目を飾る、春にピッタリなイベント。

株式会社 三越伊勢丹ホールディングス 2018年03月01日 12時01分
From PR TIMES

「魅せて、桜。集まって、春。」

2013年3月にオープンした伊勢丹新宿店本館2階にある「TOKYO解放区」。
90年代に誕生した企画「解放区」をリプロデュースした売り場で、新進ブランドをはじめ話題のクリエイター・デザイナーなどを迎え、1~2週間ごとに限定イベントを独自の目線で開催・発信し、2018年3月で6年目を迎えます。
そんな「TOKYO解放区」が6年目第一弾として発信するのは春=桜・お花見、春=ピンク。




[画像1: リンク ]

世界のどこにもない独特のファッションカルチャーを持った「東京」のファッションを好み、TOKYO解放区の対象の顧客でもある、ミレニアル世代=未来の伊勢丹のファッション顧客の価値観のキーワードは『共有』・『共感』。
あまり世間からはみ出すことはしたくない、あまり目立ちたくないとは思っていながらも、でも少し『人とは違った自分』をきちんと自己プロデュースしたい気持ちもある新しい価値観を持った世代でもあります。
そんな世代に向けありとあらゆるさまざまなピンクを集め、『人とは違った自分』と『この場所に行った自分』を『共有』・『共感』できる場となるよう店頭をありとあらゆるピンクで埋め尽くし、TOKYO解放区を『東京の新たなお花見の名所!?』として集える場としてご提案いたします。


グラフィティ要素をエッセンスに、春の高揚感をあおるビジュアル。

[画像2: リンク ]

〈Number-D〉
10代でGRAFFITIに出会い、そのバックにある世界やカルチャーに触れ都内のストリートを中心に活動。その後、Graffiti発祥の地N.Yに渡米。現地でHALL OF FAMEなどで本場のGRAFFITIを体感。
帰国後、Graffiti Artist:No.Dとしてのキャリアスタート。アパレルアイテムをはじめ、店舗内装、車、ボード、看板…etc、ペイントする対象は様々。個人での活動の他にもGraffitiアイテム販売サイト”Graffical Market”のディレクターも務め自らも作品を提供する。ストリート、ギャラリー、クラブ、アパレルを舞台に活動する。今回のために、手掛けたグラフィティを落とし込んだアイテムが展開予定。


限定のネイルチップが登場。春にぴったりのカラー。

[画像3: リンク ]

〈なかやま ちえこ〉
黒崎えり子ネイルビューティカレッジ卒業後、サロンワーク経験を積み、ネイルサロン「Five star nails」を立ち上げ独立。
2012年1月にサロンを閉店後、フリーのネイルアーティストとして活動開始。
ネイルチップ 5,000~8000円(数に限りがございます。)


[画像4: リンク ]

〈ANREALAGE〉
2003年設立。ANREALAGEとは、A REAL-日常、UN REAL-非日常、AGE-時代、を意味する。
日常の中にあって非現実的な日常のふとした捩れに眼を向け、見逃してしまいそうな些事からデザインの起点を抄いとる。「神は細部に宿る」という信念のもと作られた色鮮やかで細かいパッチワークや、人間の身体にとらわれない独創的なかたちの洋服、テクノロジーや新技術を積極的に用いた洋服が特徴。

[画像5: リンク ]


〈Rae〉
どことなく新しい、けれどなんだか懐かしさを感じるガラス玉のアクセサリー。耳元を華やかにしてくれる春らしい桜のモチーフのアクセサリーをご紹介いたします。

[画像6: リンク ]

〈梨凛花~rinrinka~〉
「“凛々しく咲く花のように”と名付けてくれた母からの贈り物」をコンセプトのもと、毎シーズンテーマを掲げる梨凛花からは2018年秋冬コレクションのブラウスを限定カラーでご紹介。
また、ちょっとしたお出かけに最適なポシェットもご紹介します。


[画像7: リンク ]

〈PERMINUTE〉
独特なカッティングやテキスタイルの実験を通して、ユニークなウィメンズウェアを展開する〈PERMINITE〉からは、春らしい透け感のあるハンカチ地をハンドメイドでパッチワークしたシャツをご紹介します。

「魅せて、桜。集まって、春。」
■会期:3月7日(水)~3月20日(火)
■場所:伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区

TOKYO解放区より待望の公式オンラインストア、インスタグラムSTART!!
<TOKYO解放区>公式オンラインストア
URL:リンク
<TOKYO解放区>公式インスタグラムアカウント  ※近日立ち上がり予定
アカウント名:@isetan_tokyo_kaihoku 伊勢丹新宿店 本館2階 TOKYO解放区
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]