logo

日本一の靴下メーカー『岡本・足クサ川柳』応募締め切り迫る!!  ツイッター、ネットで手軽に応募を!

岡本株式会社 2018年02月23日 19時55分
From PR TIMES



靴下メーカーの岡本株式会社(本社:大阪市西区・本店:奈良県広陵町/代表取締役社長:岡本哲治)が実施している「岡本・足クサ川柳」の作品応募締切りがあと1カ月を切りました。
「岡本・足クサ川柳」は、今年で12回目を迎え、トータルの応募総数が18万通を越える人気公募川柳として定着しています。
近年ツイッター、ネットでの応募が可能になり、若い男性や高校生などからの応募も増え、俳句や川柳を楽しむ若い世代が増えていることがわかります。この機会にネットから気軽に応募してみませんか。
[画像1: リンク ]

11の部門賞を新設。靴下のある暮らしを川柳に
『第12回 岡本・足クサ川柳』では、足のニオイだけでなく、職場やご家庭、同僚や家族の靴下にまつわるエピソードを五・七・五の川柳で表現した作品を募集します。今年から、『靴下部門賞』をはじめ、『夫婦部門賞』、『オフィス部門賞』など、11の部門賞を新設しました。


くすっと笑ってしまう、ちょっと心が温まる、なんだか哀愁を感じてしまうなど、靴下にまつわるエピソードを表現した作品をふるってご応募ください。

[画像2: リンク ]

【実施概要】
■募集内容
職場やご家庭、同僚や家族の靴下にまつわるエピソード、または、足のニオイにまつわるエピソードを五・七・五の川柳で表現したものを募集します。字余り(18文字以上)や字足らず(16文字以下)の作品も大歓迎です。
■賞・副賞

[画像3: リンク ]

※入賞作品の副賞SUPER SOXにつきましては、応募者の性別に合わせSUPER SOX、SUPER SOX for ladiesの内容を事務局にて選ばせていただきます。
■応募期間
2018年2月1日(木)から2018年3月12日(月)24:00まで 
■応募方法
1.川柳応募フォームからのご応募
WEB:リンク
2.Twitterでのご応募
足クサ川柳公式Twitterアカウント(@ashikusa9)をフォローし、必ずハッシュタグ「#足クサ川柳」をつけて五・七・五の川柳をツイートしてください。
■結果発表
2018年5月中旬
■応募条件
・おひとり様何作品でもご応募できます。
・応募作品は本人創作の未発表作品に限ります。
・著しい類想類句が判明した場合、受賞を取り消す場合がございます。
・応募資格は不問です。
・応募者は、本キャンペーンの応募にあたり、応募作品の著作権について、岡本株式会社が応募作品を広告宣伝・
プロモーションの目的で、新聞・雑誌・テレビ・インターネット、各種印刷物などの媒体に無償で使用することに同意することとします。
※詳しくは「第12回 岡本・足クサ川柳特設ページ」をご確認ください。


【過去の最優秀作品の紹介】
[画像4: リンク ]

■第12回 岡本・足クサ川柳 「特設ページ」
リンク
■岡本・足クサ川柳「公式Facebook」
リンク
■岡本・足クサ川柳「公式Twitter」
アカウント名:@ashikusa9  リンク

足もとから人生を豊かに快適に。日本一の靴下メーカー岡本の願い
「岡本・足クサ川柳」は、足もとからひとりひとりのしあわせをともにつくりたいと願う、日本一のレッグウェアメーカー 岡本株式会社が、毎年実施している人気の川柳で、昨年の第11回は過去最高の3万通を超える応募を記録しました。これからも足のニオイと靴下にまつわる川柳を通じて、足の悩みの代表であるニオイを靴下で救っていきたいと考えています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]