logo

スポーツの未来がここに。未来創造型スポーツエンターテインメント施設「DAZN for docomo SPORTS LOUNGE」3月6日(火)20:00 から渋谷に期間限定オープン

株式会社NTTドコモ 2018年02月22日 17時00分
From PR TIMES

 株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤 和弘、以下ドコモ)は、国内外の人気スポーツがライブやオンデマンドで見放題となるサービス「DAZN for docomo」を2017年2月15日(水)から提供開始しました。
 そして、2月23日(金)に開幕する明治安田生命Jリーグ、3月30日(金)に開幕するプロ野球を控え、スポーツ観戦の気運が高まるこのタイミングで、スポーツの新たな楽しみ方を提案する「DAZN for docomo SPORTS LOUNGE」(ダゾーン フォー ドコモ スポーツラウンジ、以下ラウンジ)を、ドン・キホーテ渋谷店跡地にて2018年3月6日(火)から2018年3月27日(火)まで期間限定でオープンします。




[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

ライフスタイルに取り入れる新しいスポーツの楽しみ方を提案
 「DAZN for docomo」は、ライブ&オンデマンドで好きなときに、好きな場所で、好きなスポーツをマルチデバイスでお楽しみいただける、スポーツに特化した動画配信サービスです。2017年2月のサービス開始以来、サッカー、野球、モータースポーツ、バレーボール、格闘技など国内外130以上のコンテンツ、年間7,500試合以上のスポーツをお届けしています。

 そんな「DAZN for docomo」がこの度、より多くの方々にスポーツの魅力や楽しさ、興奮、臨場感を体験頂きたいという想いから、「DAZN for docomo SPORTS LOUNGE」を期間限定でオープンします。期間中には参加型の体験イベントや、ワークショップ、エンターテインメントコンテンツなどを複数開催します。

最先端テクノロジーの結集
スポーツエンターテインメントの未来を体験できるラウンジ
 VR技術を用いてボクシング元世界王者や元メジャーリーガーと対戦できるほか、プロ野球球団も取り入れているVRトレーニングシステムや、3Dなどの先端技術で選手のパフォーマンスやスタッツデータを映し出す等、今まで体験したことのないスポーツ体験をすることができます。

<DAZN for docomo SPORTS LOUNGE概要>
【場  所】  東京都渋谷区道玄坂2-25-8
【期  間】  2018年3月6日(火)~ 2018年3月27日(火)
【営業時間】  12:00~22:00
※オープン日3月6日(火)のみ20:00~22:00
【公式HP】   d4d-s-lounge.com
【公式Twitter】 @D4d_s_lounge

<全体概要>
 本ラウンジは、来場者を現役スポーツ選手達がお出迎えする「GREETING ROAD」、圧倒的臨場感の中で一度に複数のスポーツを視聴できる「DAZN for docomo THEATER」、最先端のテクノロジーを駆使した未来のスポーツ観戦スタイルを体験できる「FUTURE SPORTS AREA」の3つのエリアに分かれています。
[画像3: リンク ]

■GREETING ROAD
まるでそこに立っているかのように浮かび上がる!
日本を代表するアスリート、柿谷選手(サッカー)や八重樫選手(ボクシング)がお出迎え
 エントランスエリアは、中に広がる未来のエンターテインメント空間への期待を高める作りになっており、入った瞬間からスポーツの世界へいざないます。左奥に設置したスクリーンには、サッカー・セレッソ大阪の柿谷曜一朗選手やボクシングで世界3階級制覇王者である八重樫東選手など、各スポーツ界で活躍する著名選手が映し出され、訪れた人を出迎えます。薄いスクリーンから人が立体的に浮かび上がり自由に動く様子は、まるで本物に迎えられているかと思うほどリアルです。
[画像4: リンク ]

■DAZN for docomo THEATER
超巨大LEDモニターで臨場感あふれる視聴体験
マルチスクリーンで多彩なスポーツコンテンツをザッピング!DAZN for docomoの世界観をリアルに再現
 サッカー(明治安田生命Jリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガなど)、野球(プロ野球11球団、MLBなど)、モータースポーツ(F1™など)を含む多彩なスポーツ映像を映し出します。マルチモニターの環境ならではの、見る場所を変えるだけで様々なスポーツの世界が広がるエリアです。
 超巨大LEDモニターを含む全37台のモニターが壁一面に並ぶ様子は圧巻です。
[画像5: リンク ]

■FUTURE SPORTS AREA
1.元メジャーリーガー選手同士の熱い1打席対決が3Dホログラムで浮かび上がる!「dreamoc™」
 元メジャーリーガーの岩村明憲さんと川上憲伸さんの、本気の対決がホログラムで浮かび上がります。どの面からみても立体的に浮かび上がる不思議な感覚を味わってみてください。
※「dreamoc」はREALFICTION社の登録意匠です
[画像6: リンク ]

2.迫る王者にどこまで立ち向かえるのか?
VRゴーグルをつけて世界3階級制覇王者 八重樫東とボクシング対決!「自由視点VR」
 VR用HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を装着して、ボクシング世界3階級制覇王者 八重樫東選手と対決することができます。様々な角度から撮影した映像を3次元(3D)で動かした「自由視点映像」技術を採用しているため、八重樫選手の動く様子をVR内で様々な角度から見ることができます。リング上で元世界王者との激闘をお楽しみください。
[画像7: リンク ]

3.世界最高峰の操縦術を体感!超高精細なモニターで臨場感あふれる観戦を「8Kスーパーハイビジョン」
 最高時速370kmを超え、最大加速度10Gの過酷な状況下での世界最速の王座を賭けた熱き戦い「エアレース世界選手権」を、超高精細な映像で見ることができます。8Kの超高精細映像は、まるで目の前にレース場が広がっているような立体感を感じさせます。その高い没入感が驚異的な臨場感を生み、まるでレース場にいるかのような錯覚を受けることができます。
[画像8: リンク ]

4.プロ球団も使う最新技術で選手の剛速球を体験!「VRトレーニングシステム」
 VR用HMDを装着した打者が、プロ野球選手の投球を仮想体験し、バッティング体験できるコンテンツです。このシステムは、あらゆるパターンの球速や球筋、変化球のキレなどを打席からの目線で体験できることから、2017年にプロ野球1球団で初めて導入され、今後国内他球団及び米国MLBチームでも実用化を目指しています。今回体験できるのは、元メジャーリーガーの川上憲伸さんの投球です。ここでしか感じることのできない、川上さん渾身のカットボールを是非お楽しみください。
[画像9: リンク ]

5.日本初公開!今までにないスポーツ視聴体験をもたらす「スマートスタジアム」
 国内外で進む「スマートスタジアム化」。国内の各スタジアムでもITをスポーツ観戦に活用した取り組みが始まっています。「DAZN for docomo SPORTS LOUNGE」のスマートスタジアムブースでは、サッカー観戦をしながら、NTTドコモの音声認識技術により、好きなチームや選手を音声で選択することでレコメンド映像や、個人の成績をまとめたスタッツ情報を楽しめます。次世代のスポーツ観戦を是非お楽しみください。
[画像10: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]