logo

2001年ノーベル化学賞受賞・野依良治博士を特集!Technologist's magazine[テクノロジストマガジン]vol.12発刊

株式会社クリーク・アンド・リバー社のプロフェッサー・エージェンシーは、大学や企業などの研究機関に所属する研究者たちの素顔や生きざまに光をあてたヒューマンドキュメント誌『Technologist's magazine[テクノロジストマガジン]vol.12』を発刊いたしました。



本号では2001年に「不斉合成触媒」の研究でノーベル化学賞を受賞した野依良治博士を特集いたしました。

野依氏による不斉水素の研究は、現代の有機合成化学の礎を築き、医農薬や香料関連の精密化学工業に実に多大な貢献をもたらしました。野依氏は、大学教授として研究に打ち込みながらも、国の様々な科学技術施策に携わり、理化学研究所理事長や文部科学省の科学技術・学術審議会会長などといった要職を歴任。現在は、科学技術振興機構研究開発戦略センターのセンター長として、後継世代の育成に情熱を注いでいます。

特集では、自らの足跡をたどりながら、若き研究者たちへのメッセージも語っていただきました。“科学者として成功する道は単純だ”と表現するその真意はいかに?是非、ご一読ください。

その他、世界トップレベルのAIを搭載する囲碁アプリ・将棋アプリの開発を手掛けるHEROZ株式会社や双腕ロボットの開発に成功したセイコーエプソン株式会社の宮澤 比呂之氏の特集など、新たな世界を切り拓く研究・開発に取り組む企業や大学研究室、研究者を様々な角度からご紹介しています。

=====================================
Technologist's magazine[テクノロジストマガジン]vol.12
=====================================
[画像: リンク ]

[研究者の肖像]
国立研究開発法人 科学技術振興機構
研究開発戦略センター センター長
博士(工学)
野依良治

[Technologist's Opinion]
政策研究大学院大学 名誉教授
黒川 清

[研究者・支援企業最前線]
HEROZ株式会社

[注目の大学研究室]
東京大学生産技術研究所 次世代モビリティ研究センター
中野研究室

情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター(CiNet)
西本研究室

[新進気鋭の研究者たち]
セイコーエプソン株式会社
ロボティクスソリューションズ事業部
RS企画設計部 部長
宮澤 比呂之
=====================================
判型:変型A4版
定価:515円(本体477円)
編集・発行/株式会社クリーク・アンド・リバー社
『Technologist's magazine』編集部
発行人/井川幸広
編集人/倉本秀治
=====================================

本マガジンは隔月発行で企業や大学の研究機関などに対して20,000部を発行するほか、1冊515円(本体477円)にて購読を受付けております。今後、一般の方々にも購読先を拡大することで、研究・開発分野の業界を盛り上げるとともにプロフェッサー・エージェンシーの認知度を高めてまいります。

【購読のお申し込み】
株式式会社クリーク・アンド・リバー社
『Technologist's magazine』編集部
フリーコール:0800-919-0018
Email:prof@hq.cri.co.jp
プロフェッサー・エージェンシーWebサイト:リンク

===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]