logo

ハバノス・フェスティバルの20周年を祝うユニークなプログラム

ハバノス(HABANOS SA) 2018年02月21日 10時36分
From 共同通信PRワイヤー

ハバノス・フェスティバルの20周年を祝うユニークなプログラム

AsiaNet 72364

ハバナ(キューバ)、2018年2月21日/PRニュースワイヤー/ --

      ・ハバナでは、世界最高のタバコに捧げる最大の世界的イベント開催に向けて準備万端

      ・参加者は葉巻のプランテーションや工場の見学の他、国際セミナーにも参加できます

      ・第1回ハバノス・ワールド・チャレンジ(Habanos World Challenge)が、
      17回目となるインターナショナル・ハバノソムリエ・コンテストで開催

第20回ハバノス・フェスティバルまであと1週間、ハバナでは世界最高のタバコのための国際集会開催の準備が整っています。2月26日から3月2日まで、50か国以上から集まったハバノス葉巻の愛好家たちが全プログラムと最高級ブランドから新発売の20周年記念エディションを堪能します。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:

リンク

2月26日のウェルカムナイト(Welcome Night)は、希少な5千箱の通し番号入りコイーバ2014レゼルバ・コセチャ(Cohiba's 2014 Reserva Cosecha)の発売と併せて、サロン・デ・プロトコロ・エル・ラギート(Salón de Protocolo El Laguito)で行われます。

2月28日にはテアトロ・マルティ(Teatro Martí)とグラン・テアトロ・デ・ラ・ハバナ(Gran Teatro de Habana)ファンクションルームにおいてフェスティバル・デル・ハバノ(Festival del Habano)20周年の祝賀会が開催されます。

3月2日にPabexpoで開催されるパルタガス・リニア・マデュロ(Partagás Línea Maduro)のためのガラ・ナイト(Gala Night)でイベントは終了。ここでは有名グループ、オリシャス(Orishas)のパフォーマンスがあります。また2017年プレミオ・ハバノス賞(Premio Habanos 2017 award)授賞式とヒュミドール・オークション(Humidors Auction)も行われ、すべての収益はキューバの公衆衛生システムに寄贈されます。

ハバノス・フェスティバルは、17回目となるインターナショナル・ハバノソムリエ・コンテスト(International Habanosommelier Contest)でハバノソムリエたちの才能に光を当てます。そして、第1回ハバノス・ワールド・チャレンジが行われます。同コンテストは2段階に分かれており、第1ステージでは各国が地域大会で代表の勝者ペアを選抜して、キューバの首都での優勝決定戦に進み、そこで専門家の審査員団が初のハバノス・ワールド・チャレンジ優勝者を選ぶのです。

このプログラムでは、ハバノスの世界で認められた専門家たちが主導するマスタークラスと講演会が行われ、2月28日水曜日に発足する国際セミナー(International Seminar)に集結します。

フェスティバルではタバコ栽培に世界で最も適した地とされるピナール・デル・リオ(*)のブエルタアバホ(*)にあるタバコ・プランテーション見学と工場見学が行われます。

Carla Lladó       
press.habanos@yr.com                                                                   
電話: +34-669-54-69-09

     (写真:
リンク )


情報源:ハバノス(HABANOS SA)


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]