logo

シリコンバレー発オンラインカスタムシャツブランド Original Stitch、カスタムシャツの最低価格を新たに4,980円に設定し、2月8日より提供開始

Original Inc. 2018年02月08日 10時01分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]

 シリコンバレー発、10億通りのデザインを可能にするオンラインカスタムシャツブランド 『Original Stitch(オリジナルスティッチ)』を展開するオリジナル社(英:Original Inc. 本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコCEO:ジン・コー)は、2018年2月8日(木)、カスタムシャツのオーダーを経験したことがない消費者を主なターゲットに、こだわりの国内製造にて展開するカスタムシャツの最低価格を4,980円とする新たな価格設定を発表しました。
URL : リンク

カスタムシャツのオーダー未経験層へ向けた"ファーストトライ"促進のための新価格を設定
 店舗を一切持たず、在庫を抱えない完全オンデマンド型アパレルビジネスをグローバル規模で展開するOriginal Stitchは、そのビジネスモデルならではの優位性を発揮し、国内製造による品質の高さだけではなく、店舗型のカスタムシャツブランドでは実現が難しい価格面での訴求も同時に行ってまいります。

 カスタムシャツとして採算ラインの限界点に挑んだ4,980円という最低価格の新設定は、Original Stitchの既存顧客の多くが、過去にカスタムシャツのオーダー経験がなかったというデータに基づいています。身体にフィットしたシャツが日々の生活やビジネスシーンにどのような違いをもたらすのか、普段既製品に慣れ親しんでいる消費者にも気軽に体験してもらいたいという狙いから、新たな最低価格設定に踏み切りました。4,980円で販売する生地のラインナップは固定されず、随時変更を予定していることから、消費者の幅広いニーズにも対応可能となっています。Original Stitchは、この度の新たな価格設定を通じてオンラインカスタムシャツ市場の拡大、およびカスタムシャツのオーダーそのものを経験したことがない消費者層の"ファーストトライ"を促進し、市場そのものの押し上げを推進してまいります。

 今回の発表について、Original Stitch CEOであるJin Koh(ジン・コー)は以下のように述べています。
「カスタムシャツを一度経験すると、既製品に戻ることは難しくなるでしょう。それくらい、ご自身の身体にぴったりとフィットするシャツの着心地は抜群です。また、Original Stitchでは初めてのカスタムシャツオーダーの障壁をさらに低くするため、シャツの無料仕立て直し期間を1年間に設定しており、返品は不要となります。この新たな価格を入り口に、ぜひオンラインでのカスタムシャツオーダーを体験頂き、1人でも多くの皆さまにOriginal Stitchの高品質なカスタムシャツの着心地を楽しんで頂ければ幸いです。」

■Original Stitchについて
「Original Stitch」は、シリコンバレーで働くエンジニアの「服を買いに行くのが面倒くさい」という思いから生まれました。2013年12月にシリコンバレーでテストサービスを開始し、2014年4月に日本版をスタート。「すべてのクローゼットにカスタマイズシャツを」というビジョンのもと、サービスを展開しています。袖、襟、ボタン、プリーツなど、シャツの細部までカスタマイズが可能で、10億通りのパターンから選ぶことができます。また、400種類以上の高品質な生地を用意しており、ドレスシャツ、カジュアルシャツ、フォーマルシャツ、ユニークシャツなど様々なシャツを自分好みにデザインして最短5分でオーダー可能です。

シャツは日本国内の工場で、職人の手により丁寧に仕立てたものをお届けしています。
公式サイト:リンク
[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]