logo

スマート家電コントローラ「RS-WFIREX3」Googleアシスタント対応アプリの提供を本日より開始

~Google Homeに呼びかけて家電を操作~

ラトックシステム株式会社(以下ラトックシステム)とソフトバンク コマース&サービス(以下ソフトバンク C&S)は、本日よりGoogleアシスタントに対応したスマート家電コントローラ専用アプリの提供を開始しました。Google HomeなどのGoogleアシスタント対応スマートスピーカーに「OK Google、家電リモコンにつないで」と話しかけると、音声で家電をコントロールできるようになります。



[画像1: リンク ]

「スマート家電コントローラ」は、スマートフォンアプリからWi-Fi経由で家電を操作する製品です。赤外線リモコンをスマホ1台にまとめられ、おもなリモコンデータは登録済みなのですぐに使えます。外出先から家電のリモート操作も可能で、本体に搭載の温度・湿度・照度センサーで状況を確認しながら、帰宅前やペットのいる空間のエアコンを適切にコントロールできます。

さらに最新アプリによって、スマート家電コントローラ(RS-WFIREX3およびREX-WFIREX2)とGoogleアシスタント対応スマートスピーカーとの連携が可能になりました。「OK Google、家電リモコンにつないで」と話しかけると、対話形式でテレビ、エアコン、照明の制御が可能な状態になります。一連の操作後「おわり」で終了します。すでにスマート家電コントローラ(RS-WFIREX3およびREX-WFIREX2)を利用している場合も、アプリのアップデートとGoogleアシスタント対応スマートスピーカーとの接続設定だけで連携可能です。


[表: リンク ]



また、本製品は「OK、Google、家電リモコンを使って照明をつけて」など、1度の呼びかけによる操作もおこなえます。よく使う操作はGoogleアシスタントのショートカットに登録し、「OK Google、明かりをつけて」などの短いワードで動作させることも可能です。

[画像2: リンク ]
本製品は2017年11月、Amazon Alexa対応により、おうちではスマートスピーカー、外出先ではスマートフォンからの家電コントロールを実現しています。IoT・AIを活用した分譲マンション「横浜MIDベースタワーレジデンス」にも採用されており、この度の対応スマートスピーカーの拡大により、スマートホームへの展開をさらに加速してまいります。
[画像3: リンク ]

【対象製品】
RS-WFIREX3 製品情報(ラトックシステム)
リンク
REX-WFIREX2 製品情報(ラトックシステム)
リンク

【対象アプリ】
最新アプリダウンロード(iOS)
リンク
最新アプリダウンロード(Android)
リンク

【関連URL】
Webマニュアル(スマートスピーカーとの連携)
リンク
スマート家電コントローラ(ソフトバンク C&S)
リンク



法人様からのお問い合わせ
本製品は、ハードウェア設計からファームウェア、アプリまで、すべて自社で開発をおこなっています。受託開発やシステムへの組み込み、集合住宅や施設への一括導入、各種スマートスピーカーと組み合わせたシステム構築などをご検討でしたら、ソリューション窓口までお気軽にご相談ください。

ラトックシステム 東京支店
コーポレート・ソリューショングループ
Mail:リンク
TEL:03-5847-7600

報道関係の方からのお問い合わせ
製品レビューや撮影などにお使いいただくための貸出機をご用意しています。デモ環境をご用意した取材なども可能ですので、ご希望の方は広報窓口までお問い合わせください。

ラトックシステム 広報(担当:大塚)
Mail:リンク
TEL:06-6633-6744

一般の方からのお問い合わせ
ラトックシステムサポートセンター
Mail:リンク
TEL: 【大阪】06-6633-0190 【東京】03-5847-7604


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]