logo

ZTE、2017年の年間純利益が293%増の見込み

ZTE Corporation 2018年02月02日 16時12分
From 共同通信PRワイヤー

ZTE、2017年の年間純利益が293%増の見込み

AsiaNet 72146 (0231)

【深セン(中国)2018年2月2日PR Newswire=共同通信JBN】モバイルインターネット向けの通信、エンタープライズ、消費者テクノロジーの大手国際ソリューション・プロバイダーであるZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は、2017年12月31日までの2017年の年間純利益が同社のキャリア・ネットワークおよび消費者事業の成長に押し上げられ前年比293%増となるとのガイダンス(決算予想)を発表した。

同社によれば、営業売上高は前年比7.49%増の1088億2000万人民元だった。ZTEが2日明らかにした暫定的な財務諸表によると、2017年通年の同社普通株主に帰属する純利益は293%増の45億5000万人民元だった。

2017年、グローバル事業者による通信ネットワークへの継続的な投資ならびに消費者事業および政府事業市場の拡大を追い風に、同社のキャリア・ネットワーク、消費者事業および政府事業からの営業売上高は前年比増となった。2017年、同社はキャッシュ・フローおよび売上回収マネジメントを強化した。同社の2017年の営業活動による純キャッシュ・フローは前年比約28.88%増の約67億8000万人民元だった。米政府当局による課徴金納付の影響を除けば、同社の営業活動による純キャッシュ・フローは前年比約136.58%増の124億4000万人民元だった。

2017年、同社はメインストリームキャリアおよび高価値顧客の市場に集中し、成長への新たな機会を探りながら先見的かつ慎重な事業戦略を貫いた。一方、当社はグローバルネットワーク構築および技術進化に積極的に関与した。さまざまな技術および製品の競争力の長年にわたる蓄積を背景に、当社はグローバル市場での地位を徐々に高めるため、グローバル市場の状況変化および技術革命がもたらす好機をつかんだ。

▽ZTEについて
ZTEは消費者、キャリア、企業、公共セクター顧客向けの高度な通信システム、モバイルデバイス、エンタープライズ・テクノロジー・ソリューションのプロバイダーである。ZTEの戦略の一環として、顧客に統合されたエンドツーエンド・イノベーションを提供し、通信および情報技術セクターが融合する際にエクセレンスとバリューを提供することにコミットしている。香港証券取引所と深セン証券取引所(H株銘柄コード: 0763.HK / A株銘柄コード: 000063.SZ)に上場されるZTEの製品およびサービスは160カ国以上の500を超えるオペレーターに販売されている。ZTEは年間売上の10%を研究開発に投資することにコミットし、国際標準規格の設定でリーダー的役割を果たしてきた。ZTEは企業の社会責任にコミットし、国連グローバル・コンパクトのメンバーである。詳細はウェブサイトwww.zte.com.cn を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Margaret Ma
ZTE Corporation
Tel: +86 755 26775189
Email: ma.gaili@zte.com.cn

ソース:ZTE Corporation


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]