logo

ゾーホージャパン、Web最適化サービス「Zoho PageSense」をリリース

2018年1月31日
ゾーホージャパン株式会社
ニュースリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ゾーホージャパン、Web最適化サービス「Zoho PageSense」をリリース

    ~ A/Bテストやヒートマップ・ファネル分析により、
    Webサイトのコンバージョン最大化をトータルに支援 ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

利用ユーザー3,000万人を越えるクラウドサービス群「Zoho」を提供する
ゾーホージャパン株式会社(代表取締役:迫 洋一郎、
本社:神奈川県横浜市 以下、ゾーホージャパン)は、2018年1月30日(火)、
新たにクラウド型Web最適化サービス「Zoho PageSense」
(ゾーホー・ページセンス、< リンク >の
提供開始を発表しました。これにより、Webサイトにおける訪問者の
行動パターンの視覚化、テストの実施と効果測定を可能にし、
コンバージョン獲得の最大化を支援します。

「Zoho PageSense」には、A/Bテストと効果予測、ヒートマップや
ファネル分析などWeb最適化に役立つ機能が揃っています。Webサイトに
コードを埋め込む作業と簡単な設定操作で、企業のWeb担当者や
マーケティング担当者が、Webサイトの個々の要素の調整や、Webサイトの
全体的な訪問者経路を改善するのに役立つデータを取得できます。
さらに、様々なマーケティングサービスやWeb解析ツールとの連携により、
データに基づいた包括的なWebサイト最適化施策も実施できます。

「Zoho PageSense」は、中小企業のビジネスOSとして急成長する
「Zoho」シリーズのマーケティング分野のアプリケーションとして
リリースされました。他のZohoサービスやサードパーティ製の
アプリケーションともシームレスに連携し、中小企業のWeb担当者や
マーケティング担当者の業務を強力に支援します。

「Zoho PageSense」は、月間3,480円から利用できます
(Webサイトの月間訪問数10,000までの場合)。ユーザー登録により
30日間無料で試用も可能です。サービス画面は英語を始めとした15言語で
利用できます。今後、日本語化を予定しています。


■Zoho PageSense の主な機能

・A/B テスト:様々な種類のWebページのA/Bテストを実施できます。
A/Bテスト機能は、Webページのレイアウトやコンテンツ、メッセージ、
デザインの変更を、Webサイト全体に反映する前に、一部のページで効果を
テストするのに役立ちます。視覚的なWebサイト編集機能により、手作業で
コードを修正する手間なく、画面上で要素を選択してテキストを入力したり、
フォント色を変更したりして、A/Bテストを簡単に作成して実行できます。
A/Bテスト機能には、データ傾向を元に推定コンバージョン率を予測する
機能も備っており、テストが完了する前でも予測値が算出されます。

・ヒートマップとスクロールマップ:Web訪問者のクリック操作や
スクロールパターンを色で識別して視覚化したレポートを作成します。
ヒートマップの明暗度を観察することで、Webサイト訪問者がどれくらい
頻繁にそれぞれのWebサイトコンテンツにアクセスしているかを即座に
知ることができます。さらに、スクロールマップではWebサイト訪問者が
どれくらい下までページをスクロールして見ているかを把握できます。
ヒートマップとスクロールマップの2つのレポートの組み合わせにより、
訪問者がWebページ上で期待された行動を実際にとっているのかどうかを
見極められます。

・ファネル分析:ファネル分析では、Webサイト訪問者が一連のページ遷移
プロセスにおいて、どのように離脱しているかを把握できます。
ファネル分析によって離脱者が最も多いページを見つけ出し、最適化することで、
全体のコンバージョン率を改善することができます。



・レポートの抽出と共有:ヒートマップやスクロールマップ・ファネル分析などの
視覚的なレポートに対して、データ抽出機能と共有機能を備えています。
期間や訪問者の属性(新規・リピート、参照元、国、端末、ブラウザー、
OS、曜日、時間帯) に応じたフィルター、属性条件の組み合わせによる
セグメント機能により、さまざまな軸でレポートデータを抽出して
Webサイトの成果を分析できます。例えば、新規訪問者のうち
ソーシャルメディア経由のみのトラフィックデータを抽出可能です。
また、レポート結果を招待したユーザーや、乱数付きURLにより個別に
共有できます。チーム内や顧客先へのレポート共有により、Webサイトの
分析データに関して複数の視点での議論を展開し、意思決定を行うといった
協同作業を実現します。

・ユーザー管理と権限設定:ユーザーの招待によりプロジェクトを
共有できます。設定やデータ操作に関するユーザー権限も設定できます。

・サービス連携:「Zoho PageSense」は、Webサイト構築サービス
「Zoho Sites(ゾーホー・サイト)」と連携し、Webサイトの構築から
最適化までスムーズに進められます。今後、その他のZohoサービスとの
連携も予定しています。サードパーティ製サービスとの連携では、
Google タグマネージャー、Google アナリティクス、Google アドワーズ、
KISSmetrics、Mixpanel、Clickyとの連携が可能です。

・Chrome拡張機能:Google Chrome ブラウザーの拡張機能の
「Zoho PageSense」では、Webアプリケーションにアクセスする手間なく、
様々なA/Bテストやヒートマップを作成でき、実際のWebページ上で結果を
レポート表示したり、ログインセッション中のページ上でテストを
実施したりすることが可能です。

■Zoho PageSense の料金プラン

・スタンダードプラン:3,480円/月 (月間10,000訪問数まで)
・プロフェッショナルプラン:15,480円/月 (月間50,000訪問数まで)
・エンタープライズプラン:83,880円/月 (月間500,000訪問数まで)

Zoho PageSense 料金プラン詳細:< リンク

なお、「Zoho PageSense」のエンタープライズプランは、クラウドの
オールインワン・ビジネスOS「Zoho One」にも含まれます。

関連情報:Zoho PageSense 公式サイト:< リンク


■ゾーホージャパン株式会社について URL:< リンク
ゾーホージャパン株式会社は、ワールドワイドで事業を展開する
Zoho Corporation Pvt Ltd.(本社:インド タミル・ナドゥ州チェンナイ
CEO:Sridhar Vembu)が開発/製造したネットワーク管理開発ツールや企業向け
IT運用管理ツール、企業向けクラウドサービスを日本市場に提供すると同時に
関連するサポート、コンサルティングなども提供しています。企業向け
IT運用管理ツール群「ManageEngine」は、世界12万社を超える顧客実績を誇り、
国内でも販売本数を伸ばしています。「ManageEngine」は、ネットワーク管理の
OEM市場でスタンダードとして認知されてきたネットワーク管理開発ツール
「WebNMS」のノウハウや経験を生かして開発されたものです。また、
業務改善/生産性向上を支援する企業向けクラウドサービス群「Zoho」は、
世界で3,000万人を超えるユーザーに利用されています。国内では「Zoho CRM」を
中心にユーザー数を増やしており、35種類以上の業務アプリケーションを
1セットで利用できる「Zoho One」の提供も始まっています。

なお、ゾーホージャパンは2017年4月、「コールセンターの設置」、
「テレワーク推進による働き方改革」、「地方創生(雇用促進・女性活躍)」の
3つの目的のもと、元駐在所を町から借り受け、「川根本町サテライトオフィス」を
開設しました。現在、川根本町サテライトオフィスでは、シングルファザー、
シングルマザーの方の採用を積極的に行っています。

■川根本町サテライトオフィスについて:
〒428-0414静岡県榛原郡川根本町東藤川1013-1
紹介動画:< リンク
紹介ブログ:< リンク
採用について:< リンク

-----------------------------------------------------------------------------

「:)ITクラフトマンシップ(^▽^)/ 」 について:

ソフトウェアは単なる工業製品ではなく、「クラフト」です。 ゾーホージャパンは、
インドで創り上げた「クラフト」をおもてなしのこころで洗練します。
この限りない洗練を楽しみ、信念、情熱をもってIT の世界で追求していくこと。
それが「IT クラフトマンシップ」です。 常識にとらわれず、多様な人財がもつ
スパイス(個性)をかけ合わせることで、ITクラフトマンシップを発揮できる組織を
つくります。そして、笑顔あふれる社会 の創出に貢献します。

ゾーホージャパンは、お客様がクラフトを使いこなせるようにITクラフトマンシップで
実現します。 人と人とのつながりを大切にし、安心して使いこなしていただけるよう、
お客様の成長を支援します。

・ゾーホージャパン「ZOHO Style」サイト:
・「育児休暇は女性のもの」そんな常識、誰が決めたの? --とある男性社員の育休奮闘物語
リンク

・「シングルマザーが前例のない子連れ海外出張へ。大切なのは、常識よりも社員の意志」
リンク

本資料に掲載されている製品、会社などの固有名詞は各社の商号、商標または
登録商標です。(R)マーク、(TM)マークは省略しています。
*******************************************************************
<お問い合わせ先>

ゾーホージャパン株式会社 Zoho事業部
TEL:045-319-4614 E-mail:sales@zoho.jp


*******************************************************************






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]