logo

第68回公開講座「女性のエンパワメント -- 政治学・経済学の視点から -- 」開催のご案内 -- 武蔵大学

武蔵大学 2018年01月29日 08時05分
From Digital PR Platform




武蔵大学(東京都練馬区/学長:山嵜哲哉)は、68回目となる公開講座を3月5・6・7・8日の全4回にわたり開催します。本講座では最新の研究結果をもとに、人の潜在能力を引き出し、自主的・自律的な行動を促すエンパワメントや戦後のベビーブーム、女性の力を引き出す環境づくりとはどのようなものかなどを、政治学、経済学の視点から学びます。
※報道関係の方は、無料でご招待いたします。なお、各講師への取材希望は、予めご連絡ください。




■開催日程
 2018年3月5日(月)・6日(火)・7日(水)・8日(木)



■プログラム
・3月5日(月) 「女性の政治的エンパワメント―選挙制度、政党政治、日本の現状―」
          講師:根元 邦朗(本学経済学部准教授)
・3月6日(火) 「インドの女性に対するアファーマティブ・アクションとその効果」
          講師:二階堂 有子(本学経済学部准教授)
・3月7日(水) 「家族の経済学で読み解く戦後のベビーブーム」
          講師:古村 聖(本学経済学部准教授)
・3月8日(木) 「女性の力を引き出す環境づくりとは?―実験・行動経済学から考えるエンパワメント―」
          講師:田中 健太(本学経済学部准教授)



■講座概要
・開講時間:10:00~12:00
・場所:武蔵大学1号館1階 1101教室(東京都練馬区豊玉上1-26-1)
・申込受付期間:2018年1月29日(月)~2月16日(金)
・募集定員:先着250名※定員になり次第、締め切らせていただきます。
・申込方法:PC専用申込サイトよりお申し込み リンク
・受講料:全4回分 2,000円(一般)、500円(武蔵大学在学生父母、武蔵学園卒業生)、無料(高校生、在学生、後援会会員)
・問い合わせ:(株)武蔵エンタープライズ  TEL:03-5984-3785

■公開講座とは?
 武蔵大学では、本来の目的である教育・研究のみならず、生涯学習の観点からその研究成果を広く社会に還元することを使命として、さまざまな講座を開催しています。

▼本件に関する問い合わせ先
武蔵大学 広報室
山野(やまの)・齋藤(さいとう)
住所:〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
TEL:03-5984-3813
FAX:03-5984-3727
メール:pubg-r@mml.sec.musashi.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]