logo

同一労働同一賃金で、給料の上がる人・下がる人』出版

株式会社新経営サービス 人事戦略研究所 2018年01月25日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

2018年1月25日

株式会社新経営サービス 人事戦略研究所

“2021年までに中小企業は同一労働同一賃金に対して何を準備するか?”
~『同一労働同一賃金で、給料の上がる人・下がる人』を出版しました~

株式会社新経営サービス 人事戦略研究所 リンク(所在地:京都市下京区、所長:山口俊一)は、同一労働同一賃金によって企業の人事・賃金システムはどのように変わるのか、正社員、非正規社員(派遣社員、パート・アルバイト)など、雇用形態による待遇にどのような変化が起きるかについて考察した、
『同一労働同一賃金で、給料の上がる人・下がる人』(中央経済社)を2017年11月に出版しました。

2021年の実施が予定されている同一労働同一賃金に対して、コンサルティングの現場では“企業はどう対策すればよいか“や”どのような影響があるのか“などの疑問が、また労働者の立場からも”この先自分の給料はどうなるのか“という不安の声を耳にします。
本書では、同一労働同一賃金に対する基本的な考え方の解説から、人事コンサルタントによる対策方法まで、企業の疑問に幅広くお応えし、解決に結びつく情報を提供しています。

【画像: リンク

【本書の構成】
第1章 同一労働同一賃金って、どういうこと?   第2章 非正規社員へのインパクト
第3章 正社員へのインパクト           第4章 「働き方改革」に要注意
第5章 寿命百年時代の人事のあり方        第6章 経営者・役員はどうなる
第7章 業界別の人事環境と方向性         第8章 結局、どうしたらいいの?

【著者企業】
~創業30年 組織開発・人事コンサルティング会社~
株式会社新経営サービス 人事戦略研究所
(本社:京都市下京区、所長:山口 俊一)

【書籍 URL】 リンク


筆者のご紹介

【筆者】
山口 俊一(やまぐち しゅんいち)
株式会社新経営サービス 常務取締役
人事戦略研究所 所長
<経歴>
人事コンサルタントとして27年の経験をもち、多くの企業の人事・賃金制度改革を支援。人事戦略研究所を立ち上げ、一部上場企業から中堅・中小企業に至るまで、あらゆる業種・業態の人事制度改革コンサルティングを手掛ける。
【画像: リンク

<執筆実績>
「社員300名までの人事評価・賃金制度入門」「業界別人事制度③商社・卸売業」
「3時間でわかる職種別賃金入門」 「成果主義人事入門」
「店舗経営者・店長のための高収益を実現する人事&人材育成」
「同一労働同一賃金で給料の上がる人・下がる人」(以上 中央経済社)
「自社に適した人事評価・賃金制度を1年間12ヵ月で作成するマニュアル」 
「中堅・中小企業の新賃金決定マニュアル」 (以上、アーバンプロデュース)
「理不尽な給料」(ぱる出版) 他、多数執筆実績あり


【株式会社新経営サービス 講演実績】
日経ビジネススクール、日経ビジネスソリューション、みずほ総合研究所、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、商工会議所(多数)、東京中小企業投資育成㈱、大阪中小企業投資育成㈱、など全国の商工会議所や業界団体にて多数実施

【雑誌掲載実績】
プレジデントオンライン、日経ビジネスアソシエ、月刊総務、日経ソリューションビジネス、など多数
◎記事内容の詳細はリンクよりご確認いただけます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]