logo

ほとんどうなぎ!?「うなる美味しさ うな次郎」電子レンジ対応の「長持ちパック」を新発売

一正蒲鉾株式会社 2018年01月22日 09時00分
From 共同通信PRワイヤー

2018年1月22日(月)

一正蒲鉾株式会社

昨夏、SNSなどで話題となり大変ご好評をいただいた
「うなる美味しさ うな次郎」は、容器ごと電子レンジで温められる
「長持ちパック」を新発売いたします。

 一正蒲鉾株式会社(本社所在地:新潟県新潟市東区、代表取締役社長:野崎正博)は「うなる美味しさ うな次郎 長持ちパック」を平成30年2月6日(火)より新発売いたします。

 「うなる美味しさ うな次郎」は、うなぎのようで、うなぎじゃない、お魚のすり身で作ったうなぎの蒲焼風練り製品です。皮もすり身で再現しており、焼き目をつけて香ばしく仕上げています。「長持ちパック」は特製タレと山椒の小袋を取り出して、容器のまま電子レンジで温められます。また、温めた後も熱くなりにくい容器を採用しています。

 特殊包装することにより、従来品に対して賞味期限を約2倍長く設定することができました。温めた後の容器でも持ちやすい、賞味期限も長い、「長持ちパック」です。炭火焼風の香りを閉じ込めた特製タレと山椒が付いていて、1枚でビタミンB1の1日に必要な摂取量が摂れます。
※本品はうなぎではありません。

【商品概要】 
商品名:うなる美味しさ うな次郎 長持ちパック
内容量:2枚 タレ・山椒付
希望小売価格:328円(税抜)





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]