logo

燻製による豊かな薫りが楽しめる 「キリン ファイア 燻製ブラック」3月27日(火)新発売

キリン株式会社 2018年01月18日 11時00分
From Digital PR Platform



キリンビバレッジ株式会社(社長 堀口英樹)は、キリンのコーヒーブランド「ファイア」から「キリン ファイア 燻製ブラック」を3月27日(火)より全国で新発売します。
「缶コーヒー」や「ブラックコーヒー」の飲用率は、社会人になると上昇し、それ以降は年代による大差がない※1ことが分かっています。
一方で、ブラックコーヒーの「ボトル缶」のユーザーは、その売上構成比を年代別に見ると、40-50代男性が約50%を占めますが、20-30代は約20%とまだまだ拡大の余地があります※2。ここにチャンスを見いだし、20-30代をターゲットとした商品を発売し、ボトル缶コーヒー市場の総需要拡大を目指します。
※1:全日本コーヒー協会調べ 2016年 第18回調査
※2:インテージSCI 2016年4月11日~2017年4月9日
今回着目したのが「燻製」です。時間や手間を掛けて作る保存食であった「燻製」は、家庭用燻製器の普及とともに、「薫り」や「風味」を楽しむ身近な嗜好品になりつつあります。燻製した
コーヒー豆を使用することで、20-30代の男性がボトル缶コーヒーに求める「薫りが楽しめる」・「飲みやすさ」の両方を実現しています。日々の時間に追われながらも、個性や自分らしさを大切にする彼らにぴったりの商品です。
ブランドキーメッセージに修正

「キリン ファイア」は、ブランドの源泉である「火」を大切にし、“焼き”にこだわった新しいおいしさに挑戦し続けるコーヒーブランドとして、さらなる品質の向上と革新的な提案を行っていきます。

リンク
●中味について
・コーヒー豆を桜のウッドチップで燻すことで、豊かな薫りが引き出され、苦味の角が取れたまろやかな味わいになりました。
・2013年発売品に対して燻製時間を1.5倍にすることで、薫りと飲みやす
さの両立を追求しています。
●パッケージについて
・ウッドチップで燻す「燻製」という製法を表現するため「木目」を基調
とし、特徴である「燻製」と「ブラックコーヒー」であることを分かり
やすく表現しました。
●プロモーションについて
・石田ゆり子さん出演のTVCMで商品の露出を図ります。


キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。
                     


                     記
1.商品名            「キリン ファイア 燻製ブラック」
2.発売地域            全国 
3.発売日             2018年3月27日(火)
4. 容量・容器 400gボトル缶(ホット&コールド) 
5.価格(消費税抜き希望小売価格) 140円 
以上


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]