logo

Schoeller GroupがBrookfield Business Partnersと提携、Schoeller AllibertのJPモルガンの持ち株分を取得

Alwyne Capital Limited 2018年01月17日 14時27分
From 共同通信PRワイヤー

Schoeller GroupがBrookfield Business Partnersと提携、Schoeller AllibertのJPモルガンの持ち株分を取得

AsiaNet 71908 (0123)

【ロンドン2018年1月17日PR Newswire=共同通信JBN】
*取得は、Schoeller Allibert Group B.V.(Schoeller Allibert)からSchoeller Packagingに改称された共同持ち株会社を通じて実施される

Schoeller Packagingは、欧州最大級のリターナブルプラスチック包装システムのメーカーであるSchoeller Allibertの株100%を保有する。Brookfield Business Partnersと複数の機関投資家(総称して以下「Brookfield」)は、JPモルガンの退出を可能にする資金を提供する。Schoeller Groupは、追加のパッケージング資産と知的財産権を提供する。

Logo: リンク

Brookfieldは、Schoeller Groupが株取得完了時に所有権(オーナーシップ)を5%から30%拡大させることを容易にし、ある特定の条件下では、Schoeller Groupは所有権をさらに増やす機会を得る。

BrookfieldとSchoeller Groupは、Schoeller Groupの長年にわたる国際的なネットワークをフルに生かし、Brookfieldのグローバルなプレゼンス、財務的な強みと専門知識にサポートされて、有機的・組織的におよび買収を通じて、成長戦略を共同で追求していく。既に多くの潜在的な取引の可能性が議論されている。

Alwyne Capitalは、新しいパートナーをグローバルに探すにあたってSchoeller Groupに助言し、Brookfieldを紹介した。

Schoeller Groupの共同設立者でマネジングパートナーのマルティン・ショーラー氏は次のようにコメントした:

「(Alwyne Capitalの)ロビン・メンゼル氏は、当社の長年にわたるファイナンシャル・アドバイザーで、一連の買収と提携で20年近くにわたりわれわれを成功裏にサポートしてきた。

Brookfieldにより、われわれは当社のグローバルな拡大への野心をサポートする財務的な強さ、業界の専門知識、グローバルなプレゼンスを備えた評判の高いパートナーを得た。

ロビン・メンゼル氏と彼のチームは、JPモルガンの退出評価目標とSchoeller Groupの長期戦略の双方を満足させる契約をまとめる上で重要な役割を果たした」。

取引の完了は、規制当局の承認を含む慣習的な条件に基づいて行われ、2018年第2四半期になる見通しである。

▽問い合わせ先
Alwyne Capital Limited
Robin Menzel
23 College Hill
GB-London EC4R 2RP
Tel. +44(0)20-3560-6028
Email: rmenzel@alwynecap.com

リンク

ソース:Alwyne Capital Limited


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]