logo

クライム、MicrosoftとCSP契約を締結し、Azure製品の販売を開始

株式会社クライム(東京都中央区)は、このたびMicrosoftとCSP契約を締結し、MicrosoftのAzure製品の販売を開始しました

クライムは長年、多くのVMware・Hyper-Vユーザにデータ保護、災害対策、移行ソリューションを提供してきました。

昨今のクラウドへの利用が拡大している状況を踏まえ、このほど、新たにMicrosoft社とCSP(クラウドソリューションプロバイダー)契約を締結いたしました。

この契約締結により、Microsoft Azure上で稼働する各種サービス等の販売も可能となりました。

クライムではAzureを仮想マシンのデータ保護・災害対策に活用したい、Azureに仮想マシン移行したいというVMwareユーザをメインに、Azureへのデータ保護・移行ソリューション及びAzureの環境準備も提供していく予定です。

【クライムが提供する仮想化/クラウド・ソリューションについて】

・Veeam: VMware/Hyper-V対応バックアップ&レプリケーション・監視管理
・Zerto :VMware/Hyper-V/AWS対応 異種ハイパーバイザ間レプリケーション
・Infinio: vSphere共有ストレージの高速化 ~転送速度、IOPSを改善~
・HyTrust: 仮想化・クラウド対応のセキュリティ

■株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、アプリケーション開発、ソフトウェア輸入販売サポート、Webコンテンツ企画・制作、米国企業日本市場参入支援、技術者派遣サービスを提供しています。自社コンテンツとして日本市場と米ITベンチャーを結ぶ情報ゲートウェイ「Silicon Valley Gateway」などがあります。

所在地: 東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-7
TEL  : 03-3660-9336
Fax  : 03-3660-9337
URL  : リンク

ここに記述されているすべての登録商標、登録名称およびサービスマークは、商標の所有者に属しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]