logo

スリック新製品|ダイワ軽量ビデオカメラ用三脚「VT-551 II」発売

2018年1月12日(金)、全国カメラ店・量販店にて

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、スリック株式会社(本社:埼玉県日高市、代表取締役社長:山中 徹)製造のダイワ軽量ビデオカメラ用三脚VT-551Nをモデルチェンジした「VT-551 II」の販売を、2018年1月12日より開始いたします。希望小売価格は35,000円(税別)。




DAIWA VT-551 II
[画像1: リンク ]



ダイワの軽量ビデオカメラ用三脚「VT-551N」がモデルチェンジしました。雲台部分の耐久性を向上、現場での信頼性をアップしました。雲台はオイルフリュード+スプリングバランスにより、3kgまでのカメラでスムーズな動きを実現。水平出しが簡単な60mmボールレベラーを備えながら、クラス最軽量、2kgを切った1,960gを実現。
[画像2: リンク ]

縮長状態

[画像3: リンク ]

全高状態

[画像4: リンク ]

ローポジション状態


ローポジションに対応し、様々な場所での設置に対応します。持ち運びに便利な三脚ケース、ストラップ付。

●全高:1,380mm ●縮長:680mm ●重量:1,960g ●パイプ径・段数:26.8mm 3段 ●最大搭載重量:3kg ●付属品:ケース

VT-551 IIの特長
ビデオカメラ用三脚「VT-551N」をモデルチェンジ。雲台部分の耐久性を向上、現場での信頼性をアップしました。ローポジションに対応し、様々な場所での設置に対応します。雲台はオイルフリュード+スプリングバランスにより、3kgまでのカメラでスムーズな動きを実現。水平出しが簡単な60mmボールレベラーを備えながら、 クラス最軽量、2kgを切った重量1,960gを実現。ローポジションに対応し、様々な場所での設置に対応します。 持ち運びに便利な三脚ケース、ストラップ付。

[画像5: リンク ]


三脚ストラップ、ケース付き
三脚に直接取付けできるストラップと三脚ケースの両方を付属。持ち運びに便利です。
着脱、角度変更が可能なパンハンドル
着脱、角度変更が可能なパンハンドル
ビデオ専用雲台として標準的な、長いパンハンドルを装備。パンハンドルは着脱や取り付け角度の変更が可能です

[画像6: リンク ]


60mmボールレベラー
水平を出しやすい、ボールレベラー を装備。

[画像7: リンク ]


雲台部分の耐久性を向上
雲台パーツを一部新形状とし、耐久性を向上しました。

[画像8: リンク ]


3段階開脚機構
VT-551 IIはダイワVT-523Nと共通デザインの、押しボタン式の開脚ストッパーを装備。3段階に開脚できます。また、通常の開脚角度へは、スプリングにより自動復元します。

[画像9: リンク ]


脚伸縮はレバー式
軽い力でロックできる、大型レバーを採用。横並び式で、一度に二つのレバーを操作できます。

[画像10: リンク ]


カメラ着脱はクイックシュー式。
カメラと雲台の取付けはワンタッチのクイックシュー式を採用。クイックシューのカメラ取付けねじには、蝶ねじを備え、コインなしで取付けできます。(別売クイックシューは「ビデオグランデII用」が対応)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]