logo

プライム・ストラテジーのヤマハルーター導入事例を公開

海外のグループ企業との社内ネットワークをVPNで接続~

世界最高速クラスCMS実行環境「KUSANAGI」(OSS)で知られるプライム・ストラテジーのヤマハルーター導入事例~海外のグループ企業との社内ネットワークをVPNで接続~が公開されました。

プライム・ストラテジー株式会社 代表取締役 中村 けん牛 氏とPT. Prime Strategy Indonesia President Director
Daeng Marowa, M.Eng 氏よりお言葉も頂戴しています。

「プライム・ストラテジーは事業拡大により日本法人の本社を増床移転しました。社員数が年々増加する中で、上場を視野に置いた経営が求められるようになり、社内ネットワークについては運用負担を軽減しつつ、ネットワークを拡張していく必要がありました。そこで、長年使用しているヤマハのルーターをアップグレードし、スイッチと無線LANもヤマハ製品で統一することにしました。また、同時に子会社のインドネシア法人及びデータセンターとのVPN接続を行いました。ネットワーク機器をヤマハ製品で統一することで、安定したハイパフォーマンスなネットワークを統一された管理画面で管理できるようになりました。今回のネットワーク改修により、ネットワークの拡張と運用負担の軽減を両立することができました。」

(事例の詳細は以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]