logo

CES2018イノベーションアワード、「HiMirror Mini」受賞!

XYZプリンティングジャパン株式会社 2018年01月10日 13時50分
From Digital PR Platform


ラスベガスで開かれている2018年コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)において、
台湾の新金宝グループ(CEO:沈 軾栄/サイモン・シェン)傘下のCal-Comp Big Data, Inc.が開発した(日本販売元はXYZプリンティングジャパン)「HiMirror Mini」が『CES 2018イノベーションアワード』を受賞しました。今回の「HiMirror Mini」 は従来のHiMirrorプラスに続き、卓上型の可愛らしいデザインと優れた肌分析の機能に加え、新たなAI機能搭載で多くの女性をキレイに導くデバイス型スマートミラーです。HiMirror製品は、発売以来、多くのお客様にご愛顧いただき「キレイを求め続けるすべての人へ。」をテーマにさらなる拡販を目指してまいります。
※HiMirror ブース the LVCC North Hall No7903

リンク
リンク
 
■HiMirror Mini
約13インチのTFT液晶パネルを採用したタッチパネル式の小型のスマートミラーです。HiMirrorのメイン機能でもある、従来の肌分析に加え、撮影した毎日の肌分析結果をアルバムのように保存でき、シーン別のバーチャルメイクアップのシミュレーション機能で、マンネリ化した日々のメイクに終止符。さらに今話題のAmazon Alexaにも対応しています。昔から何一つ変わらない鏡と最先端のIT技術の融合で誕生した次世代型のスマートミラー「HiMirror Mini 」をお届けいたします。
※日本での「HiMirror Mini」の販売時期・価格は未定です。
HP リンク FB リンク
リンク

リンク


<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
XYZプリンティングジャパン株式会社 担当 田村
Tel 03-6279-8769/ Fax 03-6279-8761/ E-mail f_tamura@xyzprinting.com 

■本製品紹介
HiMirrorプラス(リモコン付き)
価格:39,800円(税別)
リンク

HiMirrorプラスは、2017年6月12日(月)に発売を開始し、自宅のバスルームやドレッサーなどに設置し、誰でも気軽に利用できる、デバイス型ビューティミラーです。高精度カメラ機能とアプリケーションで、毎日の肌状態を分析し、データをトラッキング。その結果に基づいて、個人の肌に合った最適なスキンケア方法の提案をしてくれる革新的な美容ツールです。
その他にSpotifyの音楽 やRRSリーダーのニュースを、HiMirrorプラスをとおして楽しめます。情報通には必見のアイテムになること間違いなしです!

■オプション製品
スマートボディースケール
価格:18,800円(税別)
体重・体脂肪率・骨質量・基礎代謝率・骨格筋などが計測可能

HiSkin
価格:8,680円(税別)
自宅や外出先でメラニン・水分量が計測可能

■企業情報
XYZプリンティングジャパン株式会社
コストパフォーマンスに優れた3Dプリンターを世界中の方にお届けすることを使命として、2013年に設立されたXYZプリンティングは、本社を台湾に置き、日本、アメリカ、欧州、中国などグローバルにビジネスを展開。自宅用3Dプリンターの出荷台数は世界一を誇っており、消費者に新しい発見を常にもたらす仕組みを創ってきました。
親会社である新金宝グループは、1973年に創業し、ODM・EMSのリーディングカンパニーとして、世界へ高品質の製品を提供してきました。プリンターなどのハード製品からソフトウェアまで自社でワンストップ開発。新たに、2017年、自社の持つソリューションを武器に、全く新しいデバイス型ビューティミラーを開発。

■詳しい情報はこちら
HP リンク FB リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]