logo

マニュライフ生命「Life2.0 TRAVELキャンペーン」のご紹介「未来移住診断」

ディグラム・ラボ株式会社 2018年01月09日 11時01分
From PR TIMES



 ディグラム・ラボ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:木原誠太郎 以下、ディグラム・ラボ社)は、マニュライフ生命保険株式会社(本社:東京都新宿区西新宿 代表執行役社長兼CEO ギャビン・ロビンソン、以下、マニュライフ生命)とコラボレーションした、 「未来移住診断」を2018年1月に発表致します。この診断は、マニュライフ生命「Life2.0 TRAVELキャンペーン」の一環として2017年9月に発表し、自分に合った職業タイプの診断が大変好評だった「未来履歴書」に続く第2弾の診断になります。

 本コンテンツ「未来移住診断」は前回の「未来履歴書」同様に10問2択の質問に答えると、基本性格および移住意識のタイプを示すと同時に、タイプに合った海外移住先をおすすめしてくれます。(設問内容は完全リニューアルしており、 「未来履歴書」の内容とは異なります。)
前回「未来履歴書」では、回答後の診断結果がSNSでシェア可能なオリジナル「名刺」の形で表示され、「未来移住診断」では、世界にたった一つだけの「パスポート」の形で手に入れることが可能です。もちろん、Facebook、Twitter、LINEでシェアすることができます。
また、今回は「地球の歩き方」(ダイヤモンドビック社)の全面協力を得て、2018年に行くべき国とあなたの基本性格、それに合った移住先がマッチングされ、今まで自分では思いつかなかったような国がおすすめされ、未来が広がります。あなたにはどこの国のパスポートが…?

■マニュライフ生命「Life2.0 TRAVELキャンペーン」: リンク

★あなたの移住先は?「未来移住診断」TOPイメージ
 (マニュライフ生命「Life2.0 TRAVELキャンペーン」より)

[画像1: リンク ]


★あなたの移住先は?「未来移住診断」診断結果イメージ
~マニュライフ生命「Life2.0 TRAVELキャンペーン」より~※文字はダミーです。

[画像2: リンク ]

★あなたの移住先は?「未来移住診断」診断結果イメージ
~マニュライフ生命「Life2.0 TRAVELキャンペーン」より~※文字はダミーです

[画像3: リンク ]


【「ディグラム診断」とは?】リンク
ディグラム・ラボが開発したデータに基づく科学的診断。アンケート調査で取得した延べ37万人、述べ数万項目を超えるデータベースに基づいて、被験者に心理テスト結果と調査から得られたライフスタイルや恋愛傾向等の情報を、統計処理を施し客観的に分析した結果です。性格診断心理テスト「エゴグラム」をベースとし、数万人規模のアンケート調査(定量調査)や、1万ケース を超える対面による心理テスト診断(実証実験)から、改良を重ね独自に開発したものです。(データベース数、実験のケース数は2016年7月時点のものです。)

マニュライフ生命について
マニュライフ生命は、130年の歴史を持ち、カナダを本拠とする大手金融サービスグループ、マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーション(マニュライフ)のグループ企業です。プランライト・アドバイザー(自社営業職員)、金融機関、代理店の3つの販売チャネルを通じて、法人ならびに個人のお客さまへ、先進的な商品と質の高いサービスを提供しています。ブランド・スローガン「今日を生きる。明日をひらく。」のもと、お客さまが自ら健康で豊かな未来を切りひらいていくためのサポートをしています。詳細はホームページ(www.manulife.co.jp)をご覧ください。

マニュライフについて
マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーションは、世界有数の大手金融サービスグループです。米国においてはジョン・ハンコックのブランドで、その他の地域ではマニュライフとして事業を行い、お客さまの夢や志をかなえるための的確なアドバイスやソリューションをご提供しています。マニュライフは個人・団体・機関投資家のお客さま向けに、ファイナンシャル・アドバイスや保険、資産運用・形成のための商品やサービスをご提供しています。2016年末現在、マニュライフは世界中で35,000人の職員と70,000人のエージェントおよび数千の販売パートナーを擁し、2,200万を超えるお客さまに商品やサービスをご提供しています。マニュライフの管理運用資産は、2017年9月末現在およそ1兆カナダドル(8,060億米ドル)です。また、過去1年の間にお客さまにお支払いした保険金、給付金および利息は約261億カナダドルとなりました。マニュライフは主にカナダ、米国、アジアで100年以上にわたって事業を展開しています。カナダのトロントに本拠を置き、トロント証券取引所、ニューヨーク証券取引所およびフィリピン証券取引所においては「MFC」の銘柄コードで、また、香港証券取引所では「945」で取引されています。

「Life 2.0」とは
人生100年時代と言われ、生き方や働き方が多様化する現在において、マニュライフ生命は、皆さまが自ら積極的に行動して未来を切りひらいていくことを応援していきたいと考えています。そして、自分らしい、これからの生き方を「Life 2.0」(ライフ2.0)と名付けました。
「Life 2.0」のかたちは、人それぞれです。マニュライフ生命は、保険会社ならではの多面的な発想と先を見通すプランニングで、皆さまの健康で豊かな「Life 2.0」の実現をお手伝いします。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]