logo

Bachmann & Welser Capitalが資金不足の事業を支援する3億2000万ドルのプログラム

Bachmann &Welser Capital 2018年01月04日 15時54分
From 共同通信PRワイヤー

Bachmann & Welser Capitalが資金不足の事業を支援する3億2000万ドルのプログラム

AsiaNet 71725 (0024)

【エディンバラ(英国)2018年1月3日PR Newswire=共同通信JBN】グローバルな貿易金融および金融商品プロバイダーであるBachman & Welser Capital Ltd(以下「Bachmann & Welser」)は、オフショアベースのエクイティプロバイダーと協力して、クレジットライン(与信枠)により資金不足のビジネスを支援するための特別ファンド(基金)の設立を発表した。

(Logo: リンク

Bachmann & Welserのロナルド・ケアリ最高財務責任者(CFO)は「Bachmann & Welserの目的は、信頼できる資金調達のパートナーであり続けて、顧客の願望を達成可能にすることである。このプログラムは、主流の銀行からの伝統的な資金調達ができない多くのビジネスオーナーにとって大きな救済をもたらすことになろう」と述べた。

ケアリ氏によると、同社の資格基準は極めて簡単で、申請者の所在地により14から21営業日以内にすべてのデューデリジェンスのチェックを完了するよう目指すことである。

ケアリ氏は「目標は、当社の顧客を支援するために合理的な期間内にこのプログラムを数十億ドル規模のファンドに成長させることだ」と語った。

Bachmann & Welserのエドワード・バックマン共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は「このファンドの実現は、特に多くの企業が担保の要求拡大および銀行による全般的な貸し渋りの課題に直面し続けている中で、顧客に重要な資金調達と支援を提供するという当社の取り組みに沿ったものである」と述べた。

Bachmann & Welserは2018年1月7日に申請受付を開始する。最低額1000万米ドル以上の申請だけが考慮の対象だが、産業の業種、立地、経験に応じてより低額の申請も適格となる可能性がある。規定や条件がある。

対象国:欧州連合(EU)、米国、英国および国連による制裁対象国を除くすべての国

▽BACHMANN & WELSERについて
Bachmann & Welser Capital Ltdは、英国に本社を置くブティック貿易金融会社で、運用資産は16億米ドル(2018年1月2日現在)。経験豊富なロンドン・シティーの元銀行家や投資銀行家らによって設立され、その世界中の関連会社や子会社を通じて、顧客に対し貿易金融サービス、金融商品、グローバルファンディングソリューションを提供している。

詳細は次を参照:
Email:enquiries@bachmannwelser.com
Website:リンク
Telephone:  +44 (0) 131 357 0361

▽メディア問い合わせ先
Sarah Atkins
Media Relations Officer
Sarah.Atkins@bachmannwelser.com

ソース:Bachmann &Welser Capital

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]