logo

「収益を上げるためのビジネス基盤としてのITを考える」

ディーアイエスソリューションは吉政忠志氏のWebビジネス千里眼コラム第10回「収益を上げるためのビジネス基盤としてのITを考える」を公開しました。

###
さて、今の日本ではITを活用していない企業はほとんどありません。どんなに小さい企業でもWebサイトやスマートデバイスを活用しています。そういう意味ではITはほとんどの企業に普及していると言って過言ではないでしょう。

しかしながら、収益を上げるビジネス基盤としてITを活用していますか?との問いに対しては、いよいよこれからという企業も多いと思います。

「収益を上げるビジネス基盤に活用されるIT」をこのコラムを連載しているディーアイエスソリューションでは「ビジネスIT」と呼ばれていますので、このコラムでは「収益を上げるビジネス基盤に活用されるIT」を「ビジネスIT」と呼ぶことにいたします。

さて、この「ビジネスIT」ですが、例を上げればECサイトもそうですよね。ECサイトというIT基盤上でその会社は収益を上げています。他には有料コンテンツサイトもニュースサイトもそうですよね。他にも上げればかなりのパターンがあります。「ビジネスIT」を一言で言えば、企業の事業を直接支えるIT基盤ともいえると思います。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]