logo

東京家政学院大学 ひたむきにがんばる受験生のために平成30年度入試からスカラシップ制度を導入

東京家政学院大学 2017年10月10日 14時05分
From Digital PR Platform




本学では、ひたむきに勉強をがんばる受験生のためにスカラシップ入試の成績が優秀な方の授業料を最大4年間免除するスカラシップ制度を導入します。最大50名をスカラシップ合格として授業料を免除します。




(1)スカラシップ合格(1種)
免除内容:授業料を最大4年間免除
     現代生活学部 年間授業料77万円×4年間=308万円が0円
     人間栄養学部 年間授業料79万円×4年間=316万円が0円
※2年次以降の授業料免除については、別に定める授業料免除のための継続条件に基づいて毎年審査を行い、条件を満たした場合に該当となります。
合格基準:スカラシップ入試全受験者の成績上位20%以内。
募集人員:現代生活学部(各学科)5名、人間栄養学部(人間栄養学科)5名  計25名

(2)スカラシップ合格(2種)
免除内容:授業料1年間免除
     現代生活学部 年間授業料77万円が0円
     人間栄養学部 年間授業料79万円が0円
合格基準:スカラシップ入試全受験者の成績上位40%以内。(スカラシップ合格1種になった方を除きます)
募集人員:現代生活学部(各学科)5名、人間栄養学部(人間栄養学科)5名 計25名

<スカラシップ入試 2つのポイント>
ポイント① AO入試、推薦入試の合格者もチャレンジ可能!(入学検定料の割引有)
スカラシップ入試前に行われたAO入試、推薦入試(指定校推薦含む)で入学(合格)が決まっている方も受験可能です。仮にスカラシップ合格とならなかった場合でも、AO入試、推薦入試の入学(合格)が取り消されることはありません。
※受験できる学科は、合格(入学手続)している学科に限ります。

ポイント② スカラシップ合格とならなかった場合でも、一般入試免除合格(合格内定)となるチャンス!
スカラシップ入試の結果、スカラシップ合格とならなかった場合でも、本学が実施する一般入試の合格基準を満たしていると認められた方は、一般入試A方式Ⅰ期の試験を免除する(試験日1月27日・28日)一般入試免除合格(合格内定)※となります。
※一般入試A方式Ⅰ期の出願期間内に出願する必要があります。なお、AO入試・推薦入試で既に合格している方は対象になりません。

【スカラシップ入試の流れ】
出願期間(インターネット出願のみ):2017年12月1日(金)~12月8日(金)消印有効※窓口受付は12月11日(月)※千代田三番町・町田の両キャンパスで行います。
試験日:12月16日(土)※試験会場:千代田三番町キャンパス、町田キャンパス(志願者が選択)
合格発表日:12月20日(水)
※詳細は「2018年度学生募集要項」を参照してください。

▼本件に関する問い合わせ先
入試広報グループ(大学広報担当)
和久 雄亮
住所:〒194-0292 東京都町田市相原町2600番地(町田キャンパス)
TEL:042-782-9412 
FAX:042-782-1711 
メール:waku@kasei-gakuin.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]