logo

EVERY DAY IS THE DAY始動

株式会社EVERY DAY IS THE DAY 2017年10月02日 17時03分
From PR TIMES



 
[画像1: リンク ]


 このたび、10月1日付で株式会社EVERY DAY IS THE DAY(本社:東京都渋谷区、共同CEO:佐藤夏生・青山尋紀)の設立をお知らせいたします。株式会社EVERY DAY IS THE DAYはマーケティングサポートを主事業とする新会社であり、共同代表制をとります。また、クリエイティビティによって、企業や事業、ブランド、生活、文化の“成長可能性”を生み出すことをテーマに掲げて活動していきます。

▽企業理念

[画像2: リンク ]

「Creative Possible」
クリエイティビティは、ビジネスだけでなく、生活や文化、世界、未来を変えられる。という私たちのフィロソフィーです。

▽新会社設立の背景や目的
クリエイティブやクリエイティビティは、広告の一機能ではなく、ビジネスや社会、文化や生活すべてとの向き合い、関係そのものです。そういう態度、姿勢、行動で、今までできなかったことに挑戦できたらと考えています。つまり、「課題解決業から、可能性創造業へ」の挑戦です。

▽コーポレートロゴ

[画像3: リンク ]

▽会社概要
名称   株式会社 EVERY DAY IS THE DAY
所在地  150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-16-2F
資本金  1000万円
設立   2017年10月1日
共同代表 佐藤夏生 青山尋紀
社員数  5名(2017年10月現在)

▽公式サイト
リンク

▽「EVERY DAY IS THE DAY」のメンバープロフィール

[画像4: リンク ]
佐藤 夏生 / Natsuo Sato
Executive Creative Director/CEO

1973年生。博報堂のエグゼクティブクリエイティブディレクター、 HAKUHODO THE DAY のCEOを経て、2017年、クリエイティブファームEVERY DAY IS THE DAYを立ち上げる。過去に、アディダスやナイキのクリエイティブ、JR 東海 N700 系のブランドコンセプトなどを手がけ、近年では、メルセデス・ベンツのブランディング、世界的ヒットアプリWEARの開発、グローバルモーターショーでのブリヂストンブースのプロデュース、渋谷区のブランディングなど、広告を越えた、ブランディングや事業開発、経営革新の実績多数。グッドデザイン賞をはじめ、ACC マーケティングエフェクティブネス賞グランプリ等、国内外で数々の賞を受賞。2015 年から渋谷区のブランディングアドバイザーも務める。



[画像5: リンク ]
青山 尋紀 / Hiroki Aoyama
Executive Producer/CEO

1973年生。外資系広告会社を経て、2005年博報堂入社。博報堂のアカウトディレクター/コンテンツプロデューサー、HAKUHODO THE DAYのCEOを経て、2017年、クリエイティブファームEVERY DAY IS THE DAYを立ち上げる。docomoの新サービス・新事業開発、SAMSUNGのクリエイティブ開発、ブリヂストンのグローバルブランディング、新潮社との読書啓蒙アクション開発、渋谷区のソーシャルアクション開発、スタートアップ企業の経営サポートなど、広告領域を越えた、ブランディングや事業開発、経営革新の実績多数。



[画像6: リンク ]
金山 淳吾 / Jungo Kanayama
Creative Director/Social Innovation Catalyst

1978年生。電通、OORONG-SHA、ap bankでの事業開発プロデューサーを経てクリエイティブアトリエTNZQを設立。「クライアントは社会課題」というスタンスから様々なクリエイター、デザイナー、アーティストと企業との共創で社会課題解決型のクリエイティブプロジェクトを推進。2016年より一般財団法人渋谷区観光協会の代表理事として渋谷区の観光戦略・事業を牽引し、渋谷区をステージに様々なプロジェクトをプロデュース。2017年、クリエイティブファームEVERY DAY IS THE DAYの設立メンバーとして参加。



[画像7: リンク ]
濱田 織人 / Orito Hamada
Creative Director/Bassist/Japanese Tea Master

1980年生。スタジオミュージシャンとしてキャリアをスタートし、日欧米で演奏活動を行いながら、作編曲家・音楽プロデューサーと幅を広げる。その後、来日アーティストの通訳やライター業も並行して行ったことで、音楽や音を通した社会環境向上のため、映画音楽やCM音楽や環境音楽等の聴覚領域のアプローチで様々なプロジェクトを推進。その後ブランディングやクリエイティブ開発の経験後、2017年クリエイティブファームEVERY DAY IS THE DAYの設立メンバーとして参加。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]