logo

ドバイが水脱塩で最大の国際会議を主催へ - Dubai Electricity & Water Authority (DEWA)

Dubai Electricity & Water Authority (DEWA) 2017年10月02日 15時10分
From 共同通信PRワイヤー

ドバイが水脱塩で最大の国際会議を主催へ - Dubai Electricity & Water Authority (DEWA)

AsiaNet 70389(1535)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2017年10月1日PR Newswire=共同通信JBN】Dubai Electricity and Water Authority (ドバイ電力水道公社、DEWA) はInternational Desalination Association(国際脱塩協会)の2019 World Congress on water Desalinationを主催すると発表した。これは過去にも09年にドバイで開催された。この世界的なイベントは水脱塩の専門分野では世界最大で、かつ最も著名な会議である。60カ国から2000人が参加するほか、指導者、上級当局者、専門家、学者が出席する。このイベントは医学博士でDEWAの最高経営責任者(CEO)のサイード・モハメド・アル・タヤー氏、ドバイ政府観光・商務局局長のヘラル・サイード・アル・マリ氏、International Desalination Association(IDA)事務局長のパトリシア・バーク氏の列席の下、ドバイのブルジュ・アル・アラブ・ホテルで発表された。

Logo:
リンク
Photo:
リンク
Video:
リンク

アル・タヤー氏は、UAEの主催で成功してきた一連の主要国際会議の頂点となる2019年World Congress on Water Desalinationの招致にUAEが成功したことに誇りを表明した。この重要な会議の招致成功は、同イベントの開催提案の準備でDEWAと観光商務局の間の実りある協力の結果であった。ドバイは、IDAがその特性、姿勢を注意深く吟味し、スペインのバルセロナ、韓国の釜山、オマーンのマスカットのような国際都市を凌駕するとして選ばれた。IDAは上記の国々に加えてカナダ、南アフリカ、インド、マルタを含む8カ国から立候補を受けた。

会議は2019年に開催されるが、同時期には第21回Water, Energy, Technology and Environment Exhibition (WETEX)が開かれる。同展示会はUAE副大統領兼首相でドバイ首長ムハンマド・ビン・ラシド・アール・マクトム氏の指揮と、ドバイ副首長兼財務相でDEWAのプレジデントであるハムダン・ビン・ラシド・マクトム氏の後援の下、開催される。

会議組織者のIDAは米国マサチューセッツ州トップスフィールドに本部がある。国連NGOネットワーク内の非営利組織で、学術機関だけでなく公的、民間部門の科学者、エンジニア、コンサルタント、研究者で構成されている。IDA世界会議2017は2017年10月15日から20日までブラジルのサンパウロで開かれる。


記者発表の全文は下記のリンクをクリック
リンク

ソース: Dubai Electricity & Water Authority (DEWA)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]