logo

抜群の安定感を誇る無線LANルーター『Archer C20 』 新機能を追加し、9月30日(土)からリニューアル販売開始

ティーピーリンクジャパン株式会社 2017年09月20日 11時00分
From PR TIMES

~外部アンテナを増設し、より安定したWi-Fi接続を実現~

 ネットワーク製品の開発、製造、販売で世界No.1のシェアを誇るティーピーリンクジャパン株式会社(所在:千代田区外神田/代表:Simon Li、以下TP-Link)は、2017年9月30日より、無線LANルーター『Archer C20 (税込3,090円)』の機能を新しくリニューアルし、オンラインショップ(Amazon、楽天市場、Yahooショッピング)と実店舗それぞれで販売を開始いたします。
 『Archer C20』は、3本のデュアルバンドアンテナによって抜群に安定したネットワーク環境を実現し、2.4GHzと5GHzの同時通信にも対応出来る等、低価格にも関わらず非常にレベルの高いWi-Fiパフォーマンスを発揮できる無線LANルーターです。そのコストパフォーマンスの高さから多くのユーザーからの支持を得て、2016年の「価格.comプロダクトアワード」では、パソコン周辺機器(ルーター)部門で銅賞を獲得しています。
 また、業界最長の3年間保証もついているため、安心して使って頂ける製品となります。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



【製品情報】
■ AC750 デュアルバンド無線LANルーター 『Archer C20』 (税込3,090円)

[画像3: リンク ]


▶ 外部アンテナ×3本(無指向性 固定式) *リニューアル旧モデルの2本から3本にデュアルバンドアンテナが増えたことで接続の安定性が大きく向上

▶ 802.11acのWi-Fi規格に対応
5GHzで最大433Mbps 及び2.4GHzで最大 300Mbps、
トータル733Mbps のデータ転送を実現。

▶ WPSボタン搭載
かんたんに無線接続設定が可能なWPSボタンを搭載


【Archer C20の特徴】
■ デュアルバンドで快適ネットワーク

[画像4: リンク ]

Archer C20は802.11acのWi-Fi規格に対応しており、2.4GHzと5GHzの同時通信にも対応可能です。5GHzで最大433Mbps、2.4GHzで最大300Mbps、計733Mbpsのデータ転送を実現します。

[画像5: リンク ]


メール等のデータ量が低い作業時は2.4GHzを、ゲームやストリーミング等の大容量データを扱うときは5GHzに接続するなど、利用シーンに合わせて帯域を選択することで、常に快適なネットワーク環境を実現します。


■ 3本の外部アンテナで安定感を発揮
外部アンテナを3本にすることにより、旧モデルと比較してさらに安定した無線シグナルをお届けします。マンションだけでなく一軒家や小規模オフィスでも安心してWi-Fi接続が可能です。
[画像6: リンク ]


例えば住居の立地が高速Wi-Fi環境に対応しておらず、かつ部屋の間取りもそこまで大きくない場合、Archer C20が1台あれば十分な通信速度と安定したネットワーク環境を実感することが出来ます。

「5GHz対応のルーターが欲しいけど、価格をあまりかけられない」、「初めて11ac規格の無線LANルーターを買う」というユーザーにお勧め出来る製品となります。

<推奨利用環境>
戸建ては2階建て、マンションは3LDK、推奨利用人数は4人*
*各ユーザーの電子デバイス接続台数(推定)3台の場合


■ 高級感と機能性が融合したデザイン

[画像7: リンク ]

W230mm×D144mm×H33.5mmというサイズ感に加え、重さがわずか0.28kgという、無線LANルーターとしては非常に軽量化したデザインです。
また、品格のあるダイヤモンドカットのデザインが高級感を演出してくれます。
加えて、防熱加工(放熱設計)が施されていることから連続稼働しても全く問題がありません。


【 販売サイトURL】※9月20日(水)公開予定
アマゾン:リンク
楽天市場:リンク
Yahooショッピング:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。