logo

登山アプリ「YAMAP(ヤマップ)」で富士急行線沿線のハイキング情報を提供

富士急行株式会社 2017年09月15日 14時00分
From PR TIMES

“富士山を眺めるハイキング”の魅力を、豊富なアクセス情報と共にご提案いたします

 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市 社長:堀内 光一郎)は、登山アプリ「YAMAP」にて公式アカウント「富士急ハイキング」を9月15日(金)に開設し、都心から公共交通機関を使って気軽に行ける“富士山を眺めるハイキング”の魅力を、豊富なアクセス情報やモデルコースと共にご提供します。



[画像: リンク ]

 創業精神「富士を世界に拓く」のもと、富士山の麓に様々な交通機関を発展させてきた富士急行が、登山アプリ「YAMAP」でご提案するのは、登山だけでない富士山を眺めるハイキングの魅力や楽しみ方です。
 “本格的な登山”というよりは、“富士山という大自然を眺めながらのぶらり山歩き”を、もっと多くの登山やアウトドア好きの皆さまに楽しんでいただきたく、今回の「YAMAP」での公式アカウントの開設、及び情報の提供開始にいたりました。

【公式アカウント「富士急ハイキング」3つの特徴】

1.厳選4山のアクセス・モデルコース情報を提供
富士急行線沿線から気軽に行くことができ、富士山の絶景を望める「三ツ峠」「杓子山」「足和田山」「二十六夜山」周辺の山をピックアップします。各登山口への鉄道・バス・タクシーなどを用いたアクセス情報の掲載とあわせて、富士急がオススメする“富士山を眺めるハイキング”が楽しめるモデルコースをご紹介します。

2.情報共有の場としても活用
ユーザーの方々が撮影した写真や感想など、登山中に記録した情報をまとめて投稿される「活動日記」が集まるため、皆さまの情報共有の場としてご活用いただけます。

3.お得な情報も発信
公式アカウント「富士急ハイキング」開設を記念して、「YAMAP」から遷移可能な富士急行ページ(外部リンク)を見たお客様で一定の条件を満たされた方には、数量限定で「富士山ビュー特急ミネラルウォーター」をプレゼントするキャンペーンも行います。

 是非、「YAMAP」での情報を活用し、富士山を眺めるハイキングをお楽しみください。


【公式アカウント「富士急ハイキング」】
こちらの公式アカウントには、ハッシュタグ「#富士急ハイキング」を付けた活動日記、または富士急厳選4山「三ツ峠」「杓子山」「足和田山」「二十六夜山」を含む地図をまとめたハッシュタグ「#富士山の見える山」が付いた活動日記が集まります。不定期で、ハイキングに役立つお得な情報を発信していきます。

■「YAMAP」公式アカウント開設について
【アカウント名】
富士急ハイキング
【開 設 日】
平成29年9月15日(金)
【内   容】
各山の登山口へのアクセス情報及びモデルコースの提供、ユーザー同士の交流や企業からの情報発信を行います

■公式アカウント「富士急ハイキング」開設記念キャンペーン
【実施期間】
平成29年10月16日(月)~12月3日(日)
【実施内容】
期間中に「YAMAP」から遷移可能な富士急行ページ(外部リンク)に記載されている一定の条件を満たされ
たお客様に、富士ミネラルウォーターや富士急グループ施設の賞品をプレゼントいたします。詳しくは該当ページにてご確認下さい。

■「YAMAP」とは…
株式会社ヤマップが提供するアプリ「YAMAP」(リンク)は、登山やアウトドアに関心のあるユーザーに向けたダウンロード数66万を超える人気アプリです。電波の届きにくい山中でもルートや標高を記録できるGPS機能が搭載されており、登山の記録を残すことが出来ます。さらに登山中記録した情報は、撮影した写真・感想等と共に「活動日記」として投稿し、ユーザー同士で閲覧・交流することが可能です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。