logo

クラウド型データインテグレーションサービス 「DataSpider Cloud」が新バージョン提供開始

~クラウドサービス上のGUIで、Microsoft Dynamics 365との連携処理を実現 ~

株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:内田 和弘、以下、セゾン情報システムズ)は、株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:小野 和俊)が開発・販売する、本格的クラウド型データインテグレーションサービス(iPaaS)「DataSpider Cloud」の新バージョン「DataSpider Cloud 1.1」を2017年8月31日(木)よりサービスを提供開始したことを発表します。新バージョンでは、マイクロソフトが提供するクラウド型業務アプリケーション「Microsoft Dynamics 365」など、新たな接続先に対応しました。

■クラウド時代のデータインテグレーションサービス
企業のIT活用において急速にクラウドの採用が進んでいます。クラウド上のシステムと外部のシステムの連携、クラウドサービスを他サービスと組み合わせて利用するなど、クラウド活用において連携処理が求められる場面は多くあります。特定のクラウドに依存せずにクラウド活用を進めるためにも、クラウド同士を柔軟に連携できる仕組みが必要になります。

このような連携処理は、手作業でCSVファイルをダウンロードしてアップロードしての連携作業や、開発にも保守にも手のかかる連携処理の独自開発でなされていることがあります。「DataSpider Cloud」はこのような連携ニーズに対し、管理の手間やコストのかからないクラウド提供のサービスで、GUIのみでコードを書く必要のない開発で、様々なサービスやデータとの本格的な連携処理を実現できます。

■DataSpider Cloud 1.1の主な機能強化点
新バージョンで提供された新機能は以下の通りです。

[主な新機能]
 ⇒Dynamics 365への接続に対応
 ⇒MySQLへの接続に対応
 ⇒Active Directoryへの接続に対応

■新機能の想定利用シーン例
新しくリリースされた各アダプタにより、それぞれの接続先との本格的な連携処理を、クラウドサービス上のGUIで容易かつ手軽に開発可能になりました。今後も引き続いて、接続先のさらなる充実や連携機能の強化を継続的に実施する予定です。

[Dynamics 365(旧Dynamics CRM)での活用例]
APIの知識がなくても、また、コーディングもすることなく、多種多様なシステムやデータとの連携が可能になりました。これにより、各社のビジネスでの「Dynamics 365」のこれまでにない様々な活用が、より容易に、より迅速に実現可能となりました。

 ⇒SFA/CRM連携
フロントエンドの「Dynamics 365」と、バックエンドのERPパッケージ等との連携が可能になりました。様々な外部データと組み合わせての活用や、Dynamics 365内のデータを様々な外部システムで活用することが可能になりました。
 ⇒BI・帳票アプリケーションとの連携
「Dynamics 365」から抽出したデータを、外部のBIツールなどで分析することや、帳票として出力できるようになりました。

■日本マイクロソフト株式会社様からのエンドスーメント
日本マイクロソフト株式会社は、クラウド型データインテグレーションサービスDataSpider CloudがMicrosoft Dynamics 365との接続に対応しましたことを心より歓迎いたします。
企業のクラウド活用がますます進み、企業のITシステムもビジネス環境の変化にあわせて様々なニーズへの対応を迫られています。DataSpider CloudによりMicrosoft Dynamics 365を様々な外部システムと連携させた活用が可能になることで、より多様なお客様のニーズに対応することが可能になります。
DataSpider Cloud 1.1のリリースにより、Microsoft Dynamics 365によるお客様のビジネスのデジタル変革をさらに推し進めることができると確信しております。
日本マイクロソフト株式会社様Dynamicsビジネス本部 本部長 田村 元

■「DataSpider Cloud」について
(製品詳細URL:リンク
「DataSpider Cloud」は、アプレッソが開発・販売するデータ連携ソフトウェア「DataSpider Servista」をベースに、「DataSpider Servista」の開発元である株式会社アプレッソとクラウド型データ連携サービスSkyOndemandの運用実績のある株式会社テラスカイが共同開発している、本格的なクラウド型データインテグレーションサービス(iPaaS)です。

■「DataSpider Servista」について
(製品詳細URL:リンク
「DataSpider Servista」は、国内外3,000社以上(2017年3月末現在)に導入され、4年連続顧客満足度No.1(※)のデータ連携ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としない洗練されたGUI開発環境を提供し、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、すばやく簡単に「つなぐ」ことができます。クラウドやSAP、データベースといった様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、あらゆるデータ連携の自動化と業務の効率化を支援します。
(※2017年4月 日経BPコンサルティング調べ EAIソフトウェア)

■株式会社アプレッソについて
本社:〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表者:小野 和俊(代表取締役社長)
資本金:2億6,700万円
事業内容:ソフトウェアパッケージの開発・サポート事業、 クラウドサービスの提供
URL:リンク

■株式会社セゾン情報システムズ について
本社:〒170-6021 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 21F
設立:1970年9月1日
代表者:内田 和弘(代表取締役社長)
資本金:13億67百万円
事業内容:カードシステム事業、流通・ITソリューション事業、HULFT事業
証券コード:9640 (東京証券取引所JASDAQスタンダード市場)
URL:リンク

商標関連
※Microsoft Dynamics CRM、Microsoft Dynamics 365、Dynamics 365は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※DataSpider、DataSpider Servista、DataSpider Cloudは株式会社アプレッソの商標です。
※その他の会社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

<報道関係者様からのお問い合わせ先>
株式会社セゾン情報システムズ
広報担当:豊田・横井
TEL: 03-3988-3477
E-mail:kikaku@saison.co.jp

<製品に関するお問い合わせ先>
株式会社セゾン情報システムズ
HULFT事業部マーケティング部:堀野
TEL: 03-3988-5301
E-mail:info@hulft.com

このプレスリリースの付帯情報

連携処理の開発画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]