logo

写真加工アプリ『楽画cute』がこの秋注目の恋愛映画「恋と嘘」(10/14公開)とコラボ開始!

辰巳電子工業株式会社 2017年08月31日 13時00分
From PR TIMES

映画「恋と嘘」コラボレーション素材が登場!

辰巳電子工業株式会社(奈良県橿原市、代表取締役 辰巳聡)は、iOS/Android の両OS にてリリースしている、写真加工アプリ『楽画 cute』(らくがきゅーと)にて、映画「恋と嘘」とのコラボレーション素材をリリースいたしましたことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]


<App Store ダウンロードページ>
リンク
<Google Play ダウンロードページ>
リンク


■コラボレーション素材概要
映画のタイトルロゴ、印象的な劇中のセリフ、
恋愛禁止となった近未来の世界観を表現したモチーフのスタンプ、背景など、
豊富な素材で写真加工を楽しむことのできる内容となっております。

[画像2: リンク ]


【スタンプ全15種 背景全6種】この機会に是非『楽画 cute』で「恋と嘘」の世界を御体験くださいませ。


<公開作品情報>
公開日:10月14日(土)全国ロードショー
■タイトル:「恋と嘘」
■あらすじ:
少子化が進んだ未来の日本では“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行されていた。
“政府通知”が来ると自由恋愛は禁止となるものの、遺伝子レベルでのマッチングシステムは功を奏し、“科学の赤い糸”と呼ばれ、幸せな結婚のかたちとして定着していた。
人よりちょっと優柔不断な仁坂葵は、通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。
そんな葵は、誕生日前日、幼なじみの司馬優翔に突然「好きだ」と告白される。
小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが…。

“最高”と“最良”。“恋愛”と“結婚”。揺れ動く3人の「恋」と「嘘」—。
この秋、運命の恋が走り出す!

■出演:森川葵、北村匠海、佐藤寛太
■原作:ムサヲ(週刊少年マガジン編集部「マンガボックス」連載)
■監督:古澤健
■脚本:吉田恵里香
■音楽:吉俣良
■主題歌:阪本奨悟「HELLO」(A-Sketch)
■配給:ショウゲート
■公式サイト:リンク
■公式Twitter:リンク
(c)2017「恋と嘘」製作委員会 (c)ムサヲ/講談社


[画像3: リンク ]


<アプリ概要>
[画像4: リンク ]


■アプリ名:楽画cute
■ジャンル:写真加工アプリ
■プラットフォーム:iPhone/Android
■価格:無料(一部課金アイテムあり)

アーケードゲーム機メーカーである辰巳電子工業が、プリントシール機の開発を通して得た、女子の求める『写真加工』のノウハウを生かして開発した『楽画cute』は、2011年のリリース以来、女子ユーザーを中心にご好評をいただき、App Storeにて全世界500万ダウンロードを突破、同写真ジャンルにてセールスランキング1位を記録。利用ユーザーは国内に止まらず、日本発「KAWAII」を愛してやまない海外のファンにも広く愛用されています。2016年6月にはAndroid版の配信を開始、リリース直後から女子Androidユーザー話題のアプリとなっております。

公式サイト:リンク
公式TWITTER:リンク

<App Store ダウンロードページ>
リンク
<Google Play ダウンロードページ>
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。