logo

4K60p 4:4:4 対応 HDMI光ケーブル[18G]を9月に発売

エイム電子株式会社 2017年08月31日 10時00分
From ValuePress!

HDMI規格最高スペック 18Gbps に対応したノイズレスケーブル。リアル4K時代をリードする「HDMI光ケーブル 18G」を発売いたします。

エイム電子株式会社(相模原市/社長:中山栄志)は、HDMI規格最高スペックとなる「4K60p 4:4:4 24bit」
対応のHDMI光ケーブル 【AVC-18G】 を 9月4日より発売いたします。


[資料: リンク ]


本製品は、通信分野の超高速デジタル伝送で実績のある光伝送技術を応用し、レーザーダイオードでHDMIの電気信号を光信号に変換、石英ファイバーによって伝送します。この伝送方式は、電気信号の減衰による信号劣化がなく、様々な設置環境で発生する電磁ノイズの影響も受けないため、長距離でも非常に安定した性能を発揮し、理想的な高品質ロスレス映像と音声信号を送ることができます。

 そして4K60p (4:2:2) 36bitやHDRおよびBT.2020といった最新規格に対応し、銅線ケーブルでは10mが限界とされる4K規格の最高伝送速度(18Gbps)でも、最長 100m での確実な伝送を実現。HDMI規格に対応するために必須となる送信および受信側両方のコネクタに外部給電端子を搭載、安定した給電制御と共に、並列するコネクタ同士の干渉を防止するユーザビリティの向上、コネクタの接続誤認を防ぐカラー対策など、総合的な安定性と高い性能を両立しています。

 また光ファイバーの弱点ともいうべきケーブル強度は、外皮素材に高剛性PVCを採用し、大規模施設や
イベント会場、壁面内部での配線作業などでも安心して使用可能、施工時の破損の可能性を軽減します。更に製品の信頼性を左右する出荷検査では、全数で18Gbps での伝送テストを完全実施。設計品質だけでなく製造品質でも最高レベルの製品とすることで、長距離配線で頻繁に発生する施工時の映像伝送トラブルを回避します。

最新の4K HDRイベントなどで運用され、その他のフィールドテストも十分に行った実績は、お客様の様々な使用環境へ圧倒的な安定性と信頼を提供し、リアル4K時代をサポートする、この「AVC-18G」を、ぜひご体感ください。


[資料: リンク ]
[資料: リンク ]


●発売予定日 平成29年9月4日

●型番、製品名およびメーカー希望小売価格

型番      製品名          希望小売価格
AVC-18G10  HDMI 光ケーブル 10m  オープンプライス
AVC-18G15  HDMI 光ケーブル 15m  オープンプライス
AVC-18G20  HDMI 光ケーブル 20m  オープンプライス
AVC-18G30  HDMI 光ケーブル 30m  オープンプライス
AVC-18G50  HDMI 光ケーブル 50m  オープンプライス
AVC-18G70  HDMI 光ケーブル 70m  オープンプライス
AVC-18G100  HDMI 光ケーブル 100m オープンプライス

●新製品情報 URL
リンク

●当ニュースリース、製品に関するお問い合わせ先
エイム電子株式会社 担当: 大島 / 久保田
〒252-0327 神奈川県相模原市南区磯部1353 TEL: 046-253-6299
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。