logo

日本ワインとシャトー・メルシャンの魅力に触れるイベント「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」開催

キリン株式会社 2017年08月31日 11時00分
From Digital PR Platform


メルシャン株式会社(社長 代野照幸)は、東京ミッドタウン(東京都港区赤坂)にて、「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」を、10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり実施します。また、同時に、「シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル」(東京都港区六本木)でも、フェスティバルと連動した企画を実施します。

例年、山梨県甲州市勝沼のワイナリー「シャトー・メルシャン」で「ハーベスト・フェスティバル」を開催していますが、日本ワインに対して国内外から注目が集まる中、日本ワインの魅力に触れる機会を増やし、シャトー・メルシャンをより知っていただくことを目的とし、今回はより多くのお客様に気軽にお越しいただけるように、都内で開催します。

■フェスティバルの概要
1.開催名 「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」
2.期間 2017年10月6日(金)、7日(土)、8日(日)
3.時間 10月6日(金)16:00~21:00、10月7日(土)・8日(日)12:00~21:00
4.会場 東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9-7-1)、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル(東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワーB1 TEL:03-6441-2230)
5.ホームページ リンク
         ※イベント詳細を随時ご案内します。

当社は、お客様と一緒に、日本ワインの魅力を発見し、その魅力を広めていくことを目的として、「Tasting Nippon」プロジェクトを開始しました。同イベントもその一環として開催します。


●「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」内容
※詳細は、随時ホームページにてご案内します。
・グラスワイン販売コーナー:フェスティバルならではのスペシャル価格でワインを提供します。お好きなワインをグラス単位でオーダーしていただくスタイルです(有料:チケット制)。
・VR(バーチャル・リアリティ)体験ブース:「シャトー・メルシャン」のブドウ畑や、山梨県甲州市勝沼にあるワイナリーを東京にいながら疑似体験できます(無料)。
・ファンコミュニティ「シャトー・メルシャン・クラブ」申込みブース:「シャトー・メルシャン」の造り手とお客様が一緒になって、日本ワインを楽しみながら、魅力を世に伝えていくコミュニティです(無料)。
・樽だしワインのテイスティング:ハーベストを実感していただくために、2017年収穫のブドウで仕込んだ、造りたてのワインをテイスティングいただけます(無料)。
・ブドウ試食:ハーベストを実感していただくために、2017年に収穫した、ワイン用のブドウを試食していただけます(無料)。
・キッチンカーコーナー:「シャトー・メルシャン」によく合う、和テイストの料理をご用意しています( 有料:現金)。
・ワイン小売ブース:「シャトー・メルシャン」シリーズ各種の他、ワイナリー限定ワインなども販売します(有料:現金)。

*チケット制について
最初にチケットをお買い求めいただきます。チケットは1000円(100円チケット10枚綴り)と100円チケット(バラ)の2種類をご用意しています。
※1000円チケットにはグラスがついています。また、グラスは100円チケット1枚でも購入いただけます。
数量に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦願います。

*お車(バイク、自転車含む)を運転されるお客様にお酒のご提供はいたしません。
*ワインのテイスティングは、20歳以上の成人の方を対象とさせていただきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。