logo

Kinguinがブロックチェーン技術をベースにした分散型ゲーム取引プラットフォームを提供予定

Kinguin.net 2017年08月31日 10時25分
From 共同通信PRワイヤー

Kinguinがブロックチェーン技術をベースにした分散型ゲーム取引プラットフォームを提供予定

AsiaNet 69842

ワルシャワ(ポーランド)、2017年8月30日/PRニュースワイヤー/ --
Kinguin.netは同社の既存マーケットプレイスソリューションを拡大します。このプロジェクトには、Ethereumブロックチェーンネットワーク、スマートコントラクト、分散型アプリケーションに代表される最新技術をベースに取引プラットフォームを構築・統合したゲームおよびゲーム内アイテム用の取引機能も含まれます。これによりゲーマーはゲーム内アイテムを含むゲームの売買取引を今まで以上に安全に行えます。

Photo:  リンク )

Kinguinは、より高い透明性を実現し、不正行為に対する安全性を高めるプラットフォームの構築を目指しています。ゲーマーは、今後も自分達のデジタル取引のニーズを満たすワンストップショップとして機能するプラットフォーム上でゲームのカギ、アイテムなどの収集品を収集・取引することが可能です。

Ethereumネットワークは、ブロックチェーンネットワークに情報を保存・保管する分散型アプリケーションを構築するために用いられます。このネットワーク上でのすべての変更は、強力な暗号化により共有台帳で保護され過半数の合意を得る必要があります。これにより、不正やデータの可変性を防ぎ、取引上の透明性を確保し、プロジェクトに市場競争における優位性をもたすことができます。その結果、現在数百万いるKinguinユーザーにプラスとなり、顧客基盤につながります。

さらに、Kinguinは同社のより広範な拡大計画の一環としてイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を2018年初めに発表する予定です。ICO資金調達により、同社の新しい取引プラットフォーム用の包括的なエコシステムの開発が支援されます。

Kinguinエコシステムが加わったこの新ブロックチェーンが実施されることで、ユーザーは、Steam、Origin、インディーデベロッパーゲームにアクセスできます。結果、Kinguinのグローバル展開と事業拡張を通してKinguinトークンの普及率増加が期待されます。Kinguinは、インディーデベロッパーの既存ネットワークのオンボーディングをすぐに開始し、全てのパートナーとパブリッシャーを追加の法務業務から解放します

Kinguinの創設者でありCEOのViktor Romaniuk Wanli氏は、「私は私達の業界を変革するブロックチェーンとその機能に魅了されています。Kinguinとブロックチェーンは完璧な相性です。当社のユーザーおよびパートナーの安全を確保して参加を勧めることが当社のビジネスモデルです。」とコメントしています。

この新ゲーム取引プラットフォームの立ち上げ日は後日発表予定です。

ソース:Kinguin.net

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]