logo

企業のプログラミング研修に革命を。Progateが、プログラミング研修サービスをリニューアルリリース!

株式会社Progate 2017年08月30日 13時20分
From PR TIMES

オンラインで実践的なプログラミングスキルが身につくProgateを、内定者・新入社員研修に

株式会社Progate(本社:東京都渋谷区、代表取締役:加藤 將倫、以下当社)は、オンラインプログラミング学習サービス『Progate』を活用した、法人向けプログラミング研修サービスのサブスクリプション提供を開始致しました。必要とする人数分、必要とする期間分だけ、低コストで即日プログラミング研修を始めることができます。



Progateの法人研修プラン:リンク

[画像1: リンク ]


【従来型プログラミング研修の課題解決に】

昨今AIやビッグデータ等の活用が、テクノロジー企業だけでなくあらゆる産業・分野の企業において必須となっております。
そういった背景から、国内のエンジニア不足はますます顕著になり、同時にICTスキルを持った非エンジニアの必要性も高まっています。経産省は、2020年に36.9万人のICT人材が不足すると発表しています。
(出典:リンク

Progateの研修サービスは、これまでエンジニアの内定者・新卒社員を中心に活用され、エンジニアとしてキャリアをスタートする人々の手助けをして参りました。
導入企業へのヒアリングの結果、Progateの実践的なオンライン研修を活用すると、従来型の横並び研修における課題を解決可能であることがわかりました(後述)。

Progateでは、研修サービスをより多くの企業に届けるべく、必要な人に必要な期間だけ、低コストでプログラミング研修が行えるサブスクリプションサービスを開発致しました。

【想定する研修シーン】

これまでの活用事例を踏まえて、下記のような社員への研修に適していると考えております。


未経験からエンジニア採用された内定者・新卒社員
コンピュータサイエンス専攻だが、Webサービス等の開発経験がない内定者・新卒社員
エンジニアと仕事をすることの多いデザイナーやディレクター、マーケターなど


【法人研修プランの概要】

法人研修プランには下記の2種類をご用意しております。
[画像2: リンク ]



Progateの全55レッスンが受講可能(2017年8月現在)
学習者の進捗管理ができるダッシュボード機能付き
学習中のつまずきをエンジニアに相談できるチャットサポート(プレミアムプランのみ)


【サブスクリプションサービスについて】


利用人数や利用期間等を柔軟に設定できるサブスクリプション型での活用をおすすめしております。


[表: リンク ]


※ サブスクリプションサービスはクレジットカード払いのみとなります。

【Progateを活用した研修の強み】

ヒアリングの結果、従来型の横並びのプログラミング研修では、主に以下のような課題を抱える企業が多いことがわかりました。



内定時期を活用して、プログラミングを学ばせることが難しい
研修進度の遅い人に合わせた研修になってしまい、なかなかハイレベルなことができない
限られた研修期間だけで終わってしまい、やりっぱなしになってしまう



これらの課題を解決するProgateの強みは以下のようなものが上げられます。

◯ プログラミングを独学できる
Progateは、元々一般の初学者向けにご提供しているサービスです。革新的な教材と学習システムで、国内の初学者から多くの支持をいただき、国内トップクラスのシェアを誇っています。
環境構築を必要としないため、内定時期の自習課題としても優れています。

◯ 自分のペースで学べる
Progateは、初歩から実践レベルまで、また様々なプログラミング言語のレッスンを幅広く取り揃えております。
企業側は、最低限必要なレッスンを提示し、進度の速い社員はそれ以上のレッスンを、遅れる社員には特別にサポートをつけるなど、パーソナライズした研修を展開しやすくなります。

◯ 圧倒的な低コスト
Progateの法人向けプラスプランのコストは、一人あたり月1,480円です。
例えば、100人で活用する場合のコストは月に148,000円であり、従来型研修の一人あたりコストと同程度の額で、100名の社員にプログラミング学習の機会を提供できます。
低コストにより、集中的な研修が終了した後も、継続してProgateを活用しやすくなっております。

【導入企業】

ITスタートアップから東証一部上場企業まで、約150社に活用されています。一部を掲載致します。



株式会社ビズリーチ
株式会社DMM.comラボ
ラクスル株式会社
ヤマハモーターソリューション株式会社


法人研修プランについて詳しくは下記をご覧ください。
リンク

【今後の展開】

プログラミングの学習ハードルは、いまだ高い状況であると当社は考えています。
Progateを通して徹底的に学習ハードルを下げることができれば、今よりはるかに多くの社会人にプログラミングスキルを届けることが出来ると信じております。
当社は今後、非エンジニア向けの研修など、プログラミング研修の幅を広げていくことを目指しています。

簡単なコードなら書けるというレベルでも、「エンジニアに頼むべき仕事かどうか」「どうエンジニアに頼むべきか」の判断もしやすくなりますし、仕事の効率は変わってきます。

2017年の8月4日に新閣僚が設置され、国が推進している「人づくり革命」においては、その1テーマとして「社会人のリカレント教育」が掲げられています。また育休・産休中の自由学習教材としての活用も考えられます。

Progateは、プログラミング教育のハードルを下げ、社会人のICTスキルの向上、ひいては日本企業の生産性の向上を助けていきたいと考えております。

【株式会社Progateについて】

株式会社Progateは、「初心者から、創れる人を生み出す」ことを理念とし、2014年7月31日に設立致しました。世界一わかりやすいレッスンの提供を第一の使命とし、ブラウザ上で完結する学習環境を用いて、プログラミング初心者のハードルを徹底的に下げることを目指しています。

会社名: 株式会社Progate
代表者: 代表取締役社長 加藤 將倫
所在地: 東京都渋谷区神泉町10-10 アシジ神泉ビル8階
設立 : 2014年7月31日
事業 : プログラミング学習サービス
資本金: 82,100千円
URL : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]