logo

Pure Storage社、ガートナー社のマジック・クアドラント 「ソリッドステートアレイ部門」においてリーダーの位置を獲得


*2017年8月1日に米国Pure Storage Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。

2017年8月22日(東京) ― 市場をリードする独立系オールフラッシュベンダーであり、クラウド時代に適したデータプラットフォームを提供するPure Storage社(以降「ピュア・ストレージ」)(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、NYSE:PSTG)は、世界的な調査会社ガートナーのマジック・クアドラント「ソリッドステートアレイ部門」(2017年7月)」(リンク )において4年連続でリーダーの位置を獲得したと発表しました。ピュア・ストレージは、リーダー・クアドラントの中でも「ビジョンの完全性」において最上位に位置づけられています。

ピュア・ストレージは昨年より目覚ましいスピードで革新を続け、2016年10月にはフラッグシップ製品「FlashArray//M」ファミリーにペタバイト級の構成(リンク )を
新たに追加しました。また、Cisco社との連携を深めることで「FlashStackコンバージドインフラストラクチャ・プラットフォーム」を強化し、Citrix、Commvault、Oracle、SAP、およびVMware を含むCisco Validated Design(CVD)の認定を受けたFlashStackソリューションを共同開発しました。この共同ソリューションは既に世界30カ国以上で数千件の実績があり、毎年三桁成長を続けています。FlashStackは、小売、医療、教育、金融、サービスプロバイダーなどさまざまな分野で利用されており、顧客にはRoom & Board社、ドミノ・ピザ社、テキサス子供病院、Secure-24社といった有名企業が名を連ねています。

Cisco社のワールドワイド・パートナーセールス部門副社長ニラブ・シェス(Nirav Sheth)氏は次のように述べています。「Cisco社とピュア・ストレージ社は、データセンター・インフラストラクチャのパフォーマンス向上、簡素化、効率性向上を実現するためのイノベーションを共に推進しています。我々の共同ソリューションであるFlashStackコンバージドインフラストラクチャ(リンク )は、IT企業や組織が、ビジネス要件の変化に容易に対応でき、自動化を加速させ、迅速にハイブリッド・クラウドソリューションの基盤を展開できるようにします。」

ピュア・ストレージは「Evergreen Storage」プログラムの改善にも注力し、NVMe対応保証を実現しました(リンク )。今年4月には、市場初の投入となる、エンタープライズクラスの完全NVMe対応のオールフラッシュアレイ「FlashArray//X」を発表しました(リンク )。6月には、昨年に続き、年に一度のユーザーカンファレンス「Pure//Accelerate」を開催し、世界中の革新的な組織にクラウド時代に適したオールフラッシュデータプラットフォームを提供するというビジョンを発表しました(リンク )。
さらに、第二の主力製品「FlashBlade」にブレード75基構成を追加し(リンク )、カリフォルニア大学バークレー校、メルセデス、ION社を始めとする最先端技術に携わる顧客のニーズに応えています。FlashBladeは、ゲノミクス、機械学習、人工知能、IoTなど、さまざまな分野への導入が進んでおり、明日の世界を変えうるイノベーションのための複雑なワークロードに対応しています。

米ピュア・ストレージ CEO スコット・ディーツェン(Scott Dietzen)は次のように述べています。「ピュア・ストレージは2009年の創業以来、データストレージの劇的な高速化、シンプル化、堅牢化、低コスト化を目指してイノベーションを続けてきました。今年度は、FlashBlade、FlashArray//X、ActiveCluster、そして次世代のFlashStackコンバージドインフラストラクチャといった製品・技術を通じて、これまで以上にイノベーションを提供しています。ガートナーの調査レポートの特長のひとつとして、何が実際にうまくいっているのか、あるいはうまくいっていないのかを、数千単位の顧客の視点により実証を試みている点があります。だからこそ、マジック・クアドラントにおけるリーダーの位置付けという評価には説得力があると考えています。今後もピュア・ストレージは、クラウド時代に適したオールフラッシュデータプラットフォームのトップベンダーとして、コストの削減とデータ価値の最大化の同時実現を目指すお客様の支援を続けてまいります。」

ガートナーの評価についての補足事項
ガートナーはガートナー・リサーチの発行物に記載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジー・ユーザーに助言するものでもありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー調査部門の見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

■ピュア・ストレージについて
ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、お客様のビジネスの可能性を広げるお手伝いをしています。FlashArray、FlashBlade、FlashStack(Cisco社と共同提供しているコンバージドインフラストラクチャ)などのエンドツーエンドのデータプラットフォームは、モバイルデバイスを介してどこからでも管理が可能なクラウドベースの革新的ソフトウェアと、Evergreen(常に最新)のビジネスモデルに支えられています。ピュア・ストレージは、オールフラッシュの技術と、お客様の満足を追求したビジネスモデルにより、「手間いらず、優れた効率性、常に最新」のソリューションを提供し、ビジネスとITの変革を推進します。ピュア・ストレージは、Satmetrixによるネットプロモータースコア(NPS(R))で83.7点を獲得。企業の規模に関わらず、世界中の幅広い業界において高い顧客満足度を実現しています。

Pure Storageのソーシャルネットワーク:
Twitter: リンク
Facebook: リンク
YouTube: リンク

アナリストの評価:
Gartnerマジッククアドラント:ソリッドステートアレイ
リンク
IDC MarketScape:オールフラッシュアレイ
リンク

Pure Storage、Pure1、「P」のロゴ、Evergreen、FlashBlade、FlashStackは、Pure Storage, Inc.の商標です。その他記載のすべての商標および名称は、それぞれの所有者の所有物です。
注:NPS(R)は、ベイン・アンド・カンパニー、フレッド・ライクヘルド、サトメトリックス・システムズの登録商標です。

■本件に関するお問い合せ
このプレスリリースに関するお問い合せは下記にて承っております。
ピュア・ストレージ アジア・パシフィック・ジャパン(APJ)広報担当
Zixin Chai
zixin.chai@purestorage.com / +65 9850 6780
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 日本広報窓口
旭エージェンシー 高津、人見、高木
purestorage@asahi-ag.co.jp / (03) 5574-7890

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]