logo

SRA OSS, OSSデータベース PostgreSQL の商用版 PowerGres 9.6 の販売を開始

2017 年 8 月 24 日 (東京) 発 - SRA OSS, Inc. 日本支社 (日本支社: 東京都豊島区、取締役支社長: 石井達夫、以下 SRA OSS) は、オープンソースデータベースの PostgreSQL と完全互換で、使いやすさと安心のサポートを提供する 「PowerGres」のバージョン 9.6 (PowerGres V9.6) の販売を開始しました。

PowerGres は、「PostgreSQLをより使いやすく」、「PostgreSQLをより安心して使う」、 「PostgreSQLに安心のサポートを」をコンセプトにした製品で、シングル構成、レプリケーション構成、HA構成が可能です。オープンソースデータベースを採用することでコストパフォーマンスに優れたデータベースとして、累積12,000本以上の出荷実績があります。

今回販売を開始するのは PowerGres ファミリのうち、シングル構成及びレプリケーション構成が可能な PowerGres on Linux(Linux向け)、PowerGres on Windows(Windows向け)の2製品で、以前の PowerGres V9.4 に加えて以下の新機能が利用可能です。


■ パラレルクエリで大量データを並列処理して高速化
1つのクエリを複数のプロセスで実行するパラレルクエリ機能が実装されました。
クエリによっては数倍の性能向上を実現する場合があります。

■ さらに厳密な同期レプリケーションが可能に
以前までの同期レプリケーションはスタンバイへのデータ転送までしか保証できませんでしたが、9.6 からデータベースへの適用までを保証できるようになりました。

■ UPSERT 操作が実現可能に
INSERT で制約による衝突が発生した場合に別のアクションを実行させる構文が追加されました。これにより、いわゆる UPSERT (INSERT しようとした行が存在すれば更新する) を実現できます。

■ 整列データに有利なインデックス方式登場
整列に配置されたデータに対して効果を発揮するインデックス方式 BRIN が利用可能になりました。小さいサイズで、デフォルトのインデックス方式の B-Tree に迫る性能を発揮できる場合があります。

PowerGres V9.6 販売・出荷日
製品名:PowerGres on Linux V9.6, PowerGres on Windows V9.6
販売開始日: 2017年 8月24日
出荷開始日: 2017年 8月28日

PowerGres の情報と購入
PowerGres V9.6 の詳細情報は 下記の PowerGresファミリサイトをご覧ください。
  リンク

PowerGres 製品は、オンラインショップからのお見積依頼、ご購入が可能です。 下記の SRA OSS Online Shop をご利用ください。
  リンク


【PostgreSQL について】
PostgreSQL はオープンソースデータベースの代表格として知られ、 日本では Web システムのバックエンドデータベースを中心として広く普及しているソフトウェアです。近年では、商用データベースからのマイグレーションや、ミッションクリティカルなシステムでの採用が増えています。

【SRA OSS について】
SRA OSS は、OSS (オープンソースソフトウェア) の普及と発展を目指し、 国内独立系 SI ベンダーである株式会社 SRA の 100% 子会社として設立されました。 本社は米国カリフォルニア州におき、ワールドワイドな OSS ベンダーを目指しています。 日本においてはとくに PostgreSQL を中心とした OSS のサポート、 プロダクト販売、コンサルティング、トレーニング事業を中心に展開しています。

【本件に関する報道お問い合わせ先】
SRA OSS, Inc. 日本支社
マーケティング部 稲葉
Tel: 03-5979-2701
E-mail: pub@sraoss.co.jp
URL: リンク
※本プレスリリースに記載のある会社名、製品名は、各社の登録商標または商標で、それぞれの所有者が商標権を保持しています。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。