logo

47都道府県、全国のこだわり農家が登録!オーガニック農家のマーケットプレイス「食べチョク」正式リリース

株式会社ビビッドガーデン 2017年08月17日 10時00分
From PR TIMES

スマホで簡単に農家とつながる!お気に入りの農家から、朝どり野菜を農家直送。

農業の課題解決を手がける、株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:秋元里奈、以下ビビッドガーデン)は、 オーガニック農作物の生産者と食に関心の高い消費者とをマッチングするマーケットプレイス「食べチョク」を、2017年8 月17 日(木)に正式リリースいたします。




[画像1: リンク ]

ビビッドガーデンは、農業の抱える課題をIT技術を活用し解決していく会社です。この度、第一弾の取り組みである、オーガニック農作物に特化したマーケットプレイス「食べチョク」を正式リリースしました。

「食べチョク」では、基準を満たすオーガニック農家であれば誰でも無料で出品者登録ができ、1箱から農作物を出品できます。出品された農作物はサイト上から購入すると、収穫後すぐに農家より直送されます。既存の産地直送サービスのように業者が間に入ることがなく、生産者と消費者が直接つながることができます。

本サービスは、実家が小規模農家であった代表の「農家の販路を広げ、良い農作物が正当価値で評価される世界を作りたい」という想いから生まれました。利用者に対するテストを重ね、その結果を元にサイトを一新し、全国47都道府県全てを含む、全60軒のオーガニック農家の登録をもってサービスを正式に開始します。
※掲載数は変動することがあります


■「食べチョク」の特長

1. 朝に収穫した野菜が最短でその日中に届く

既存の産地直送サービスのように、消費者と生産者の間に業者が入ることなく、生産者と消費者が直接つながる場を提供することで、朝に収穫した野菜が最短で当日中に届く仕組みを実現しました(図1)。
[画像2: リンク ]


2. 全農家の約0.5%しかいないオーガニック農家に限定

有機JAS認証または特別栽培認証を取得している農家、もしくはそれに準ずる栽培をしている農家のみが出品できます(図2)。現在、全国47都道府県全てを含む60軒の農家が登録し、順調に規模を拡大しています。
※掲載数は変動することがあります
[画像3: リンク ]


3. 農家と消費者の距離を縮める場所

「食べチョク」は、単なるECサイトではなく、生産者と消費者の関係を繋ぐ場です。生産者に直接「ありがとう」を届けられ、コミュニュケーションが生まれるような、生産者と消費者の距離を縮めるサービスを目指します。


■正式リリースに伴い、改善したポイント

1. サイトデザインを一新し、カテゴリや品目からも探せるように

“生産者と消費者の縁結び”という、「食べチョク」の目指す世界をより伝えられるよう、サイトデザインを一新しました。また、旬の野菜/ギフト/BBQセットなどのカテゴリ(図3)や、野菜の品目からも探しやすくなりました。
[画像4: リンク ]


2. 珍しい農作物を含む商品ラインナップが充実

登録農家が増え、パイナップルやパクチー、アボカドなどの農作物も出品されています(図4)。 
※季節で変動。
[画像5: リンク ]


3. 品質保証や出品システムなどを改良

安心してサービスをご利用いただくため、万が一商品に傷みや不備があった場合には「食べチョク」が費用を全額負担いたします。また、出品システムを改良し、生産者様の負担を軽減しました。


■サービス開始の背景

高品質の農作物を作っていても生産量が少ない小規模農家は、販路が限られ収益化に課題をもっています。一方で消費者からは需要があり、SNSなどを使用して生産者と消費者が直接売買している状況がありました。オーガニック農作物に特化したマーケットプレイスを提供し、生産者に利益を還元することを目指しています。

代表・秋元の実家はかつて農家を営んでいましたが、市場出荷のみでは持続が難しく、現在は遊休農地となってしまっています。「同じ悩みを抱える生産者の力になりたい。そしてもう一度、自慢の畑を取り戻したい」という強い想いから、食べチョクは生まれました。


[画像6: リンク ]

■株式会社ビビッドガーデンについて

「色鮮やかな農地を、もう一度。」

農業従事者の高齢化、新規就農者の減少、限定的な販路など様々な課題を抱える日本の農業。その結果、農業従事者は減少し耕作放棄地は年々増加しています。私たちは農業の抱える課題を、IT技術を用い、1つ1つ、解決していきます。


[画像7: リンク ]

■サービスロゴに込められた想い


ロゴには「生産者と消費者との縁結び」の意味が込められています。食べチョクを通じて、生産者と消費者の双方の生活が豊かになるような、素敵な出会いが生まれることを願っています。


■「食べチョク」 サービス概要

正式名称:食べチョク
開発・運営:株式会社ビビッドガーデン
サービス地域:日本国内
URL:リンク
お問い合わせ:info@vivid-garden.co.jp


■会社概要

会社名:株式会社ビビッドガーデン( 英文名 : vivid garden Inc. )
代表者:代表取締役社長 秋元里奈
本社所在地:〒154-0004 東京都世田谷区太子堂1−12−27
設立日:2016年11月29日
事業内容:Eコマース事業、農作物等の生産・販売、各種コンサルティング事業
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。