logo

世界初※『超感覚カラオケ』が「変なホテル ハウステンボス」に登場!360°映像に囲まれたVR空間で音と振動を全身で体感してアーティスト気分に!



株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区 代表取締役社長:吉田篤司)、ハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市 代表取締役社長:澤田秀雄)、ゾーン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役:近藤重和)、株式会社プロディジ(本社:東京都千代田区、代表取締役:山嵜吾郎)は、8月3日に長崎・ハウステンボス「変なホテル ハウステンボス」内に設置されている「『The Zone™』超感覚ゲーム」にJOYSOUNDカラオケ音源を活用した新コンテンツとして、ヘッドマウントディスプレイを装着しないVRカラオケとしては世界初の『超感覚カラオケ』のサービスを開始しました。

「『The Zone™』超感覚ゲーム」は、個室内に設置された360°映像モニターに囲まれたVR空間の中で、映像・音・振動・その他五感への刺激を全身で浴びることができる新感覚 VR 体験ができるアトラクションです。

今回新たに追加された『超感覚カラオケ』では、360°の映像と音と振動に包まれた空間でカラオケが歌えるという“一歩先の未来のカラオケ体験”をお届けします。マイクを持ち「『The Zone™』超感覚ゲーム」内に足を踏み入れると、目の前にはあなたを待つ観客たちが。歌が始まると、観客は花束やプレゼントなどを投げこみ、あなたを応援してくれます。彼らの声援に360°映像モニターをタップして応えていけば、舞台が路上ライブから5万人の観客が待つドームステージへグレードアップする演出をゲーム感覚でお楽しみ頂けます。

360°の映像による圧倒的な臨場感に音と振動が加わることで、これまでにないシチュエーションでのカラオケを体験いただける『超感覚カラオケ』。ステージが変化していくワクワク感やドームにたどり着いたときの感動をぜひご体感ください。

[画像: リンク ]

当社は、このたびの『超感覚カラオケ』の展開を通じて、いつでも、どこでも、誰とでも楽しめる音楽エンタテイメントを広めていくと共に、カラオケの新しい楽しみ方を提案し続けて参ります。今後の展開に、ご期待ください。


■The Zone™とは?- 亜空間に飛び込んで、超感覚を呼び覚ませ! -
The Zone™は、360°映像に囲まれた未知のバーチャル亜空間に全身まるごと入り、手足で空間を操って楽しむ『「超感覚」Training Pod』です。「変なホテル ハウステンボス」のエントランスに設置された「『The Zone™』超感覚ゲーム」では、5種類のゲームに加え新たにカラオケをお楽しみいただけます。行きたい亜空間(ゲーム)を選んで、手ぶらでドアを開けて入るだけ。電話ボックスサイズの小部屋の前後左右・天井・床と全方位に映像モニターを配置、最新のバーチャルリアリティ技術を駆使した360°体験型コンテンツは、ヘッドマウントディスプレイとは一味違う未体験のサプライズとなることでしょう。

■配信コンテンツ(全6種類):
地球防衛ヒーロー/絵合わせパズル/順押しパズル/爽快!妖怪退治/廃屋からの脱出/超感覚カラオケ

■特徴:360度映像、音、振動、タッチセンサー

■価格:1プレイ300円~400円(税込)

■プレイ時間:1プレイ2分程度

The Zone公式HP:リンク

【「『The Zone™』超感覚ゲーム」および『超感覚カラオケ』設置場所】
設置場所:変なホテル ハウステンボス ロビーエリア
所在地:長崎県佐世保市ハウステンボス町6-5

【『超感覚カラオケ』開発会社】
ゾーン株式会社 リンク
株式会社プロディジ リンク


※)2017年8月時点 ゾーン調べ
※「The Zone」は、ゾーン(株)の商標です

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。