logo

西日本最大のオープンキャンパス開催 “ビリギャル”著者のカリスマ塾講師・坪田先生の特別講演を実施

近畿大学 2017年08月06日 08時05分
From Digital PR Platform


近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成29年(2017年)8月19日(土)、20日(日)、東大阪キャンパスにて、オープンキャンパスを開催する。


【本件のポイント】
●参加者数西日本1位※!1日で1万人以上が来場する近畿大学オープンキャンパスを開催
●「近大マグロ&カンパチ」の試食会や、CNNカフェで“ナマズ&Chips”の販売
●設立当初より実学教育を実践してきた近畿大学の教育・研究力を受験生や保護者が体感
※朝日新聞出版「大学ランキング2018」

【オープンキャンパス概要】
 本学のオープンキャンパスは、全6キャンパス(東大阪、奈良、大阪狭山、和歌山、広島、福岡)での参加者数が西日本1位の50,750人(平成28年度)を誇る。今年7月23日(日)のオープンキャンパス(東大阪)では、13,000人以上の参加者が来場した。
 今回のオープンキャンパスは、『ビリギャル』の著者であるカリスマ塾講師・坪田信貴先生による「受験を勝ち抜く最強の勉強法」と題した特別講演や、30以上のワークショップや各学部のミニ講義、理工学部の研究内容を体験・実演を交えて知ることができる理工学部「オープンラボ」、など、様々なプログラムを実施する。その他、CNNカフェによる近大発ナマズを使用した「ナマズ&Chips」の発売、近畿大学水産研究所で養殖された「近大マグロ&カンパチ」の試食会などを行い、本学の実学研究の成果に興味を持てるイベントを実施する。また、オープニングセレモニーや、その後の各イベントに「大阪府広報担当副知事 もずやん」も登場する。

■日  時: 平成29年(2017年)8月19日(土)・20(日)11:00~16:00(受付10:30~)
■場  所: 近畿大学東大阪キャンパス
       (東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対  象: 受験生、保護者等(申込不要、入場無料、入退場自由)
■お問合せ: 近畿大学入学センター TEL(06)6730-1124

【オープンキャンパスの主なプログラム】
■2016年4月開設の国際学部についての説明会・イベント
・国際学部まるわかり講座
・あなたの国際感覚を試そう~ワンポイント英会話・異文化理解~
・国際連合とは何か?―拒否権問題を中心に―
・ディーン・フジオカで学ぶ中国語

■理工学部全学科による「オープンラボ」
理工学部の各研究室が、実験・実演を交えて、わかりやすく研究内容を紹介します。

■英語村E3[e-cube] ネイティブスタッフと英語で遊ぼう!
ネイティブスタッフとアクティビティや食事をしながら、楽しく英語が学べます。
(アクティビティプログラム:マジックショー、スムージー作りなど)

■近大オールスターズと行くキャンパスツアー
本学の学生約1000人が所属する「近大オールスターズ」の現役学生スタッフが高校生に少人数で対応し、各学部の学部棟や研究室を見学できるキャンパスツアーを行います。

■「#近大OC」で「Essential」(試供品)のプレゼントキャンペーン!(協賛:花王)
オープンキャンパスに参加している様子がわかる写真や動画にハッシュタグ「#近大OC」をつけて、「Twitter」や「Instagram」などのSNSに投稿すると、実学ホール前で「Essential」のシャンプーとコンディショナー(試供品)をプレゼントします。(数に限りがあります)

■近大マグロ&カンパチ試食会(整理券配布、数量限定提供)
世界初の完全養殖クロマグロ「近大マグロ」とカンパチの試食会を実施します。

■CNNカフェで近大発ナマズを使用した“ナマズ&Chips”の発売
新エリア「アカデミックシアター」内のCNNカフェで「近大発のナマズ」を使用した“ナマズ&Chips”をオープンキャンパス特別メニューとして販売します。
※2日間で計700食の販売を予定

■「近の鶏卵」を使用した「近のオムライス」販売!
薬学部准教授の多賀淳が産学連携で開発した「近の鶏卵」を使ったオムライスをオープンキャンパス特別メニューとして、本館食堂KUREにて500円(税込)で期間限定販売します。
※各日限定1000食の販売を予定
関連URL: リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 近畿大学 総務部広報室
 TEL: 06-4307-3007
  FAX: 06-6727-5288

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事